新しい家の間取りプランを検討する際、
洗濯機を置くスペースは、気にしたけれど、
洗濯物干し場のことは、あまり深く考えなかった、
というか、正直、余裕がなかった。

でも、間取りがほぼ固まってきて、
洗濯動線(洗う→干す→たたむ→しまう)がイメージできるようになる頃、
ワタシはぐるぐる悩み始めた。

物干し場プランは家事効率に影響する

家事の効率を高めるためには、洗濯機のある場所から、洗濯物干し場への動線を短くすることが基本。庭へ干すのか、2階のベランダに干すのか、浴室乾燥機を利用するのかなどによって、住まい全体の間取りはもちろん、設備や建材選びにも影響するものだ。どんな洗濯スタイルにしたいのか、どんな洗濯物干し場が必要なのか、早めに検討することが重要だろう。

ワタシの場合、洗濯に対する希望は、お風呂の残り湯を使いたいことと、太陽の光で乾かしたいということ。設計を依頼した建築家のKさんが最初に提示してくれたプランには、寝室と和室からつながる縁側に物干場が設けてあった。洗濯機からもそんなに遠くないし、取り込んでたたむのも便利だし、結構いいかも、と思っていたのだが、最終プランで縁側はなくなり、そして、物干し場の迷走が始まったのだ。

迷走する洗濯物干し場

イメージ

洗面やバスルームから出入りできるウッドデッキにつなげた物干し場。家の裏手になるので、プライバシーも確保できる

いま考えると、あんなにアタフタしなくても、Kさんがいろいろ考えてくれていたんだろうけれど、なぜだか、一時、とりつかれたように、「洗濯物干場はどこにすればいい」と頭を悩ませていた。基本の間取りが決まって、少しホッとしたこともあったし、外まわりを考える余裕がでてきていた時期だったかもしれない。でも、なにより、私のわがままで、物干し場を設けた縁側を無くしてしまったので、なんとかいい方法を考えなきゃ、と焦っていたような気もする。

最初は、もう予算もギリギリだし、いわゆる物干し台をホームセンターで買って、庭のどこかに置けばいいかな、とも考えたけれど、狭い敷地では、ちょうどいい場所にスペースがない。玄関から見えるようなところには干したくないし、洗濯機から遠いのは、不便だし。

2階のベランダに、という方法もあるけれど、洗濯機は1階の洗面室なので、上り下りが面倒。リビングにつながるベランダ越しの景色が台無しになってしまうし、ベランダでくつろぐときに邪魔だし。

あれこれ考えるうちに、外構工事のついでに、サクッと作ってくれないかな、など、もう迷走から暴走へ。南面は、擁壁を見下ろす敷地になっているので、フェンスを兼ねて物干しにしたらどうだろう? 下に干す、っていうのもアリなんじゃないかな、と無謀にもKさんに提案したり。当然、危険だからダメ、と却下されたけれど。

物干しがデッキにつながった

詳細なプランができるころ、Kさんから伝えられたのが、ウッドデッキを囲む板塀の横架材を伸ばして物干し場を設けるプラン。洗面室やバスルームにつながるデッキから、敷地のコーナーに設置した柱に横架材を回し、建物本体までつなげたもの。一体化することでデッキの安定性も高まると同時に、落ち着いた「場」も生まれるというわけ。洗面室の洗濯機からも歩いて5、6歩の距離で、洗濯動線的にもマル。

いろいろ迷走して、ひとりで暴走して、なんとなく損(?)をしたような気もするけれど、わが家にとっては、これ以上に使いやすくて、納まりのいい物干し場はないな、と思うぐらいお気に入りの空間だ。やっぱり、住まいは全体をバランスよく考えることで、まとまった空間となるんだな、と実感している。

ただ、予想外だったことがひとつ。横架材は、隣家の大きな樹木から、飛び乗るのにちょうどいい高さらしく、野生のリスの通り道となってしまったのだ。お願いだから、デッキや板塀はかじらないでね、と祈る今日この頃である。


【関連記事】
建築家に依頼して建てた 小さな家での暮らしのエッセイ
<空間づくり>
2階リビングの住み心地 ・高けりゃいいってもんじゃない ・引き戸がいっぱい! ・浴室に掃き出し窓 ・どこに置く?自転車 ・トイレはふたつ必要か? ・バルコニーで朝食を ・されど階段 ・眺めはいい方が、やっぱりイイ! ・50代の家づくり。わが家の場合 ・少し年上の建築家に 
<使い勝手>
掃除のしやすい窓しにくい窓 ・「ちょい掛け」できる? ・玄関の内側にポストを設けてみたら ・階段下に屋外収納 ・「傘立て」の居場所 ・玄関脇のウォークインクロゼット ・玄関に160センチの木製バー ・「見える」収納 ・自然の素材は覚悟がいる 
<海辺の土地で>
海が見える暮らしと塩害と ・一戸建ての醍醐味というけれど…… ・四季を過ごしてわかったこと ・周辺環境を、買う ・周辺環境の変化の予測は難しい 
<日々の暮らし>
試行錯誤の庭づくり ・梅雨になるとカビが…… ・わが家の網戸モンダイ ・ダイニングチェアの座面を張り替えてみた ・暮らしの中には、心地よい音もあれば…… ・一戸建ては忙しい、かも ・一生モノの家具 ・玄関灯と節電と ・わが家のロフトに観葉植物がある理由 ・模様替えができない ・額に入れれば立派な家宝 ・家づくりと夫婦歴



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。