1.【フルーツケーキ】

2.【No.1~No.30】

炊飯器クッキングレシピ本【大石寿子著:炊飯器で作るからおいしい】
 
 
31. パウンドケーキ
バターの代わりにマーガリンを使ってカロリーダウン&作りやすい。基本のパウンドケーキとキャラメルりんごを混ぜたケーキの2つ。
32. カステラ
これまでの炊飯器クッキングの中で、屈指の出来栄え! オーブンで焼いたものより良いくらい見た目も味も二重丸!!
33. カルアピッグ
ハワイの名物料理をお釜でクッキング! 豚肉と鶏肉で試してみました。
34. クリスマスケーキ
見事なスポンジが焼けました! ドーム型の白いケーキにナイフを入れれば、色とりどりのフルーツが現れます。画像をクリックして、その出来栄えを 是非ご覧下さい。

※電気釜がなくても焼ける!鍋焼きケーキ
35. ヘルシーゼリーケーキ
黄粉と豆乳入りの軽~いスポンジに、たっぷりフルーツをのせてゼリーで包みました。いろんな味が楽しめるケーキです。 底が平たい内釜の炊飯器で作ります。
36. 和風ケーキ
上のヘルシーケーキの5合炊き炊飯器用のレシピ。豆乳で作ったカスタードクリームをはさみ、黒みつをかけ、黄粉をふりかけました。 和菓子感覚の洋菓子です。
37.ハニーローストチキン
鶏肉に蜂蜜を塗りつけて焼いたもの。上品な甘さとふっくらチキンが自慢。付け合せのポテトも一緒に焼きあがる!
38. タルト・タタン
とろけるリンゴとしっかりしたスポンジが口の中であわさる、今までにない炊飯器ケーキ。泡立てが要らないので簡単!失敗なく作れるはず。
39. 挽肉のもち米蒸し
炊飯器で作る、挽肉団子の餅米蒸し。団子ではなく、二段重ねに炊き上げて、切り分けて盛り付けます。
40. チョコブラウニー
今年のバレンタインチョコはお釜でどうぞ!しっとりおいしいブラウニーを、ハート型でくり抜いたり、大きいまま粉糖でハートを描いたり!
41. みかんのタルトタタン
余ったミカンで作ったケーキです。炊き上がると、タルトケーキの上に、あま~いオレンジママレードができてます。りんごより甘く焼きあがりますので、砂糖の量はお好みで加減なさってください。
42. お釜でショコラ
炊飯器で、本格的なココア入りスポンジを焼き、生クリームと溶かしたチョコレートをかけ、飴細工で飾り付けました。

(炊飯器で炊くスポンジは、水分が抜けがちなので、しっとり仕上げたい時は、切り口にシロップを塗ると良い。)
シロップの作り方
43. ふかふか中華まん
炊飯器の保温機能を利用して二次発酵させて焼いた(炊いた)、本格的な中華肉まんじゅうは、冷めてもふわふわやわらかです。
44. 食パン
炊飯器の機能をフル活用して焼いた釜焼きパン。パン生地をこねて叩いて叩きつけて、ストレスの発散になりそう。
45. パンプディング
パンが熱の伝導を和らげる役目をするためか、カスタード液がなめらかに固まります。朝食、昼食、夜食、離乳食、病人食等に対応できる一品。
46. ジャーマンポテト
材料を入れて炊くだけ!元来、簡単な料理ではありますが、炊飯器で作ると、焦げ付きや生焼け等の失敗がありません、しかも、ホクホク!
47. ミートローフ
見た目はジャンボハンバーグ、実はミートローフ。炊飯器なら、ふっくらジューシーなミートローフがお手の物!
48. 油で揚げない大学芋
甘い蜜がからまった美味しい大学芋が簡単に作れます。しかも、油であげてないのでヘルシーです。
49. 三合用炊飯器ケーキ
三合炊きの炊飯器で作るケーキのレシピを3つ掲載。チョコバナナケーキ・バナナケーキ・アップルケーキ
50. 強力粉カステラVS薄力粉カステラ
カステラを強力粉で作る理由を、両方作って並べて食べて紹介します。なぜならば...

(三合炊き炊飯器使用)
51. お釜でグリル野菜
根野菜をポクポク食べたい!という方におすすめしたい逸品。炊飯器だからこそ作れる味。
52. 切り干し大根
乾物を戻さずに炊飯器で炊いてみようシリーズ。切り干し大根の巻。

炊飯器でおかずを作る場合の注意点
53. 五目豆
乾燥大豆を炒って炊いたものと、一晩水に漬けておいた大豆を炊いたものの2バージョン掲載。
54. 焼きビーフン
鍋にこびりつきやすいビーフンも、炊飯器なら大丈夫。油を使わないのでヘルシー。
55. 餃子ドッグ
遊園地などで人気のギョーザドックの大きい版。
56. アップルパンプリン
パンプリンの上に焼き林檎がのっている感じでジューシー。
57. ブリ大根
下処理をきっちりやるのが美味しいブリ大根を作るコツ。あとは炊飯器にお任せ!
58. アンパン・クルミロールパン
電子レンジと炊飯器で簡単パン作り。
59. テーブルロール
炊飯器を、パン生地を発酵させる道具として使い、オーブンで焼いたロールパン。
60. キャロットケーキ
童話の挿絵になりそうな、かわいい人参のパウンドケーキ

(↑それぞれの画像クリックで詳細レシピ)

初めて炊飯器ケーキに挑戦する場合は、最初から高度なケーキに挑戦しないで、シンプルなものから始めてください。メーカーによって米以外は炊けない炊飯器があるようですので、くれぐれも無理はしないでください。ケーキを焼いてる途中で、エラーの文字が表示されたり、スイッチが切れてしまうような場合は、その炊飯器では焼けないということですので、潔く諦めましょう。真ん中が少し生焼けになる程度なら、もう一度スイッチを入れてみるか、又、スイッチが入らない炊飯器の場合は、取り出して数十秒~1分ほど電子レンジにかけると良いです。5合炊き炊飯器使用の場合の小麦粉の分量は、何も入らないプレーンなケーキなら200g、薩摩芋や栗等が入るケーキなら150~160gが適当です。三合炊き炊飯器の場合は、簡単なケーキ(例えば大どら焼き)を、2/3~1/2の分量で焼いてみて下さい。市販のホットケーキミックスで試すのも良いと思います。
[素を使わないホットケーキの作り方]


前ページへ!