冷凍卵の美味しいレシピ 冷凍卵黄のみそ漬け

所要時間:60分以上

カテゴリー:サブのおかず漬物

 

冷凍卵の美味しい食べ方 その2

前回は冷凍卵黄を醤油漬けにして、ふわふわでねっとりとした極上の卵かけご飯に仕上げました。今回は味噌漬けにします。濃厚でまるみのある味わいで、日本酒の肴によさそうです。

冷凍卵黄の味噌漬けの材料(2人分

冷凍卵黄の味噌漬けの材料
2コ
味噌 大さじ2程度

冷凍卵黄の味噌漬けの作り方・手順

冷凍卵黄の味噌漬けを作る

1:冷凍卵を作って解凍する

冷凍卵を作って解凍する
生卵洗って水気を拭き取り、ポリ袋等に入れて、一晩以上冷凍室で凍らせる。冷蔵庫に移して解凍する。
特に暑い季節は気をつけて、清潔に冷凍して、清潔な環境で解凍しましょう

2:ガーゼに味噌をぬる

ガーゼに味噌をぬる
ガーゼは10cm角ほどに切って洗って絞る。ガーゼを広げ、味噌をぬる。

3:ラップの上から押して味噌を伸ばす

ラップの上から押して味噌を伸ばす
味噌の上にラップを重ね、手の平で押して、味噌を均等に伸ばす。
逆に、ラップの上に味噌を塗ってガーゼを重ねてもいいです

4:ガーゼの上に冷凍卵黄をのせる

ガーゼの上に冷凍卵黄をのせる
ガーゼ側を上にして置き、冷凍卵黄をのせる。

※沢山漬ける場合はこちらのやり方で→「生卵の黄身の味噌漬け」

5:包んで口を止めて冷蔵庫で漬ける

包んで口を止めて冷蔵庫で漬ける
卵黄を包み、口を輪ゴムで止める。冷蔵庫で漬ける(1日~3日)。

6:一晩漬けた卵黄

一晩漬けた卵黄
一晩漬けた卵黄は、薄味で上品な味。
使った後の味噌は味噌汁に使えば、味噌汁もおいしくなります

7:盛り付け例

盛り付け例
器に泡立てた卵白を盛り、その上に卵黄の味噌漬けをのせる。ねっとりとしていて、柔らかいチーズのような出来上がり。

※余った卵白を利用→卵白豆腐の作り方


ガイドのワンポイントアドバイス

醤油漬けとの違いを例えて言えば、醤油漬けが水分を吸ってプリプリになる感じだとしたら、こちらは水分が抜けてねっとり濃厚な感じになります。生卵の黄身の味噌漬けよりも堅くてもっちりしていて、箸で千切って持ち上げられます。まだ試していませんが、トーストに塗っても美味しいと思います。※衛生面と温度管理に注意してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。