炊飯器で楽々クッキング♪今日の料理は、簡単そうで意外と難しい、定番おそうざいぶり大根です。 水を使わずに、酒と砂糖としょう油だけで炊きました。まるでプロが炊いたようなアラ煮をご覧ください。

【鍋で作るブリ大根】【炊飯器で簡単クッキング&注意点】

初心者必読!炊飯器クッキングの基礎知識

 
ぶりのあらと大根の煮物


材料

・ぶりのアラ ............................400g
・大根 ..................................350g
・生姜 ..................................スライスして2枚
・長ネギ ................................青い部分15cm位
・酒 ....................................大さじ5
・さとう ................................大さじ2
・しょう油 ..............................大さじ2


作り方

1.大根を厚さ2cmの輪切りにし、厚めに皮をむいて半分に切る。 ぶりのアラは大きくぶつ切りにし、熱湯でサッとゆがいて冷水にとり、血やワタの残りを指先ではがすように丁寧に洗い落として、水気をふきとる。

2.鍋肌にくっついてる部分が美味しくなるので、なるべく一個一個の材料の どこかが鍋にくっついてるように入れる。 大根は丸い方を下にしていれる。ぶりは皮を下にする。

3.酒、砂糖、しょう油を入れ、ショウガと長ネギをのせて普通に炊く。

4.(家の炊飯器は50分で切れた)炊き上がったら保温スイッチを切り、1分ほど蒸らして取り出す。 ネギと生姜を取り除き、器に盛りつけ、木の芽を飾る。


ひと言
ぶりのアラを下ゆでし、水洗いして血や汚れを取り除くのが、 臭みのない上品なアラ煮を作るコツです。炊飯器が、魚の脂を水と感知してしまい、なかなかスイッチが切れないような時は、焦げてしまうこともあるので、炊いてから40分ほど経過したら、蓋を開けて煮汁の煮つまり具合を確認し、煮汁が少なくなってとろりとしていたら、手でスイッチを切って下さい。蓋をしたまま5分ほど蒸らせば完成です。※炊飯器クッキングを楽しむための注意点

昨日紹介したのは「アップル ブレッド プディング」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。