マートルの効能・利用方法は?

マートルの効能・利用方法は?

 

マートルの効能・利用方法は?

マートルの花

マートルの花

Myrtus communis
フトモモ科の低木
葉や枝を蒸留して採油

マートルは和名をギンバイカ(銀梅花)といい、少し梅に似た可憐な花をつける樹木です。白い花は中のおしべが花びらより長く、インパクトがある外観をしていて、園芸素材としても人気です。花、葉、枝、実すべてハーブやアロマの原料などに使われます。

マートルはギリシャ神話にも登場する植物。愛と貞操の象徴のため、おめでたいイメージがあり、花嫁のブーケやリースに使われるようです。白い可憐な花もブーケにぴったりですね。
 

マートルのアロマオイル(エッセンシャルオイル/精油)の香りと効能

ほんのり黄色をしてるマートルのエッセンシャルオイル

ほんのり黄色をしてるマートルのエッセンシャルオイル

特に有名なオイルではありませんが、かといってすごくレアなものでもありません。価格帯も標準レベル。

エッセンシャルオイルは葉や枝から採れられることがほとんどです。第一印象はハーブらしいすっきりとしたシャープな香りですが、ほんのりとした甘さも感じます。喉の奥に残る爽快感はユーカリやミントを思わせる強さがあります。


含まれる成分の1,8-シネオールはユーカリにたくさん含まれる成分。去痰作用(痰を切る)が期待できるので、呼吸器系のケアをしたいときにオススメ。またα-ピネンは爽やかさな印象をもたらします。気分転換をしたいときにも良いでしょう。
 

吸入で鼻・のどすっきり!

鼻・のどのトラブルに

鼻・のどのトラブルに

花粉症、風邪で鼻づまり、喉の痛みなどがあるときにオススメです。
 
  • 陶器(マグカップが便利)に熱めの湯を入れてマートルのアロマを1滴落とします。
  • 目を閉じた状態で、鼻と口からゆっくりと立ち上る蒸気を吸い込みます。

■注意
  • エッセンシャルオイルの分量が多かったり、一気に吸い込んだりすると、むせることがあります。
  • 目への刺激に注意しましょう。
 

雑巾がけに

アロマは1滴でオッケーです

アロマは1滴でオッケーです

すっきりとした香りは鼻から入り、す~っと深呼吸を誘います。お掃除に使うと空気がきれいになったような気がしますよ。

バケツに水を入れてマートルのアロマを1滴落としてガラス窓や洗面所の鏡などを拭きます。残り香も心地いいし、抗菌も期待できます。

■注意
原液が直接肌につかないようにしてください。
 

おすすめのブレンド

  • マートルのほんのり甘い部分をもっと引き出したい場合:マートル1&イランイラン3
  • 呼吸器系のコンディションを整えるための効果を高めたい場合:マートル2&ユーカリ(グロブルス種)1
*数字は比率

【関連記事】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。