源泉徴収票を見ながら医療費控除計算ツールに入力して還付金額をシミュレーションしてみましょう

医療費控除で年間10万円以上(例外あり)の医療費を支払った人は税金が還付される可能性があります。アナタの所得税住民税はいくら戻ってくるのでしょう? この医療費控除の還付金計算ツールに入力して簡単に計算してみましょう。まずは源泉徴収票を準備して、【A】給与所得控除後の金額と【B】所得控除の合計額の金額をフォームに入力します。

 
源泉徴収票の【A】と【B】の欄をフォームに入れてください

源泉徴収票の【A】と【B】の欄をフォームに入れてください



 
給与所得控除後の金額(A)
※源泉徴収票の(A)を参照してください
(源泉徴収票には「給与所得控除後の金額(調整控除後)」と書かれています)
所得控除の額(B)
※源泉徴収票の(B)を参照してください
(源泉徴収票には「所得控除の額の合計額」と書かれています)
かかった医療費
受け取った保険金
※受け取った保険金の金額は、保険が支払われた治療に対してかかった金額を上限として入力してください
控除額を計算

あなたの医療費控除による還付金

所得税:-
住民税:-

※復興特別税は考慮しておりません
※住宅ローン控除や寄附金控除などの税額控除の金額は考慮しておりません



ツール監修/坂口猛(All About相続税ガイド)

【関連情報をチェック】
お金が戻る!確定申告完全ガイド





▼医療費控除の手順はこちら
書類の入手方法:医療費控除を申請したい!用紙はどこで入手できる?
申請のダンドリ:医療費控除っていつまでに何をする?申請方法まとめ
書類の作成方法:医療費控除の申告方法と明細書の書き方
書類について: 領収書の再発行をしてもらえない病院の医療費控除は?
締め切り: 医療費控除の確定申告はいつからいつまで?
注意点 : 医療費控除で間違えやすいこと3つとは?書き間違えたらどうなる?

▼医療費控除が適用されるか迷うもの一覧
入院費用 : 医療費控除の対象外となる入院費用とは何?
診断書 : 診断書の文書料は医療費控除の対象になる?
歯科治療 : インプラントや歯科矯正は医療費控除の対象?
妊娠・出産費用 : 妊娠・出産費用のうち医療費控除の対象になるもの
不妊治療費用 : 不妊治療にかかる費用は医療費控除の対象?
介護サービス : 介護サービス費も医療費控除の対象になる
健康診断 : 人間ドックの費用は医療費控除の対象になるの?
ジム代 : スポーツジムの利用料が医療費控除になるってホント?
視力矯正代 : 眼鏡やコンタクトレンズの費用は医療費控除の対象?



▼医療費控除を申告するか迷っているなら
   

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。