秋から冬のスキンケア

爽やかだけど、お肌にはつらい乾燥の季節がやってきました

爽やかだけど、お肌にはつらい乾燥の季節がやってきました

空気が乾燥してきました。近頃は、突然、寒くなったかと思えば、暑さが戻ってきたり……異常気象の影響なのか、お肌に一層過酷な環境になってきたように感じます。体の一番外側にある肌はセンサーの役割もあるので敏感に変化を感じ、反応してるはず。

肌がもともと持つ力を向上させて、外的変化に耐えうる力をつけておきたいですね。冬に向かって、体の免疫力もつけましょう。肌が元気でこそ、体内も整います!

何より肌は正直。生活習慣、心の状態、年齢などはっきり出ちゃいます! ならば丁寧なケアをすれば、その効果も正直に出るはず。生活習慣はみなさんにお考え頂くとして…ストレスには、香りでリラックスがいいですね!日頃の心のメンテは肌にも影響します。

しっとり、つやつや肌は元気のもと。朝、顔を洗うときやお風呂上り、「ん? なんか違うぞ!」と思えるようなアロマスキンケア習慣をスタートさせませんか。お肌を強壮にして上質な肌になるためには、上質なものを使う必要があります。今回のメイン基材は上質な植物オイル。

モロッコの宝石とも呼ばれるアルガンオイル

アルガンオイルはもっと精製された色の薄いタイプもあります。画像は未精製のもの。20mlで1500~3000円ぐらい

アルガンオイルはもっと精製された色の薄いタイプもあります。画像は未精製のもの。20mlで1500~3000円ぐらい

アルガンはアカテツ科の植物。栄養価の高い実や葉を求め、ヤギがその木に登る映像で知られます。生命力が豊かで、原産地はモロッコ。古くから現地では食用をはじめ、治療や美容に用いられてきました。そのアルガンの果実中の核の部分からアルガンオイルが採取されます。

アルガンオイルの主要成分はオレイン酸。そして特筆すべきは、ビタミンEが豊富に含まれている点。オリーブ油の2~3倍ともいわれます。ではビタミンEの効果をみてみましょう。