よくされる質問に、「アロマポットなどの芳香器具って、どうやってお手入れするのですか?」というのがあります。今回は、アロマポットや、その他アロマテラピーで使用する遮光ビンのお手入れ方法をご紹介します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

((アロマポット(ライト)のお手入れ方法))

まずは、芳香浴で使う、アロマポットやアロマライトのお手入れ法です。


よくある質問
「お皿の部分がベタベタしてしまいました~。」


そうですね、します、します。それは、放っておくとそうなってしまうんですね。ちゃんと洗ってください!エッセンシャルオイルは酸化します。芳香器具の上部皿の部分にエッセンシャルオイルを入れておき、そのまま芳香浴が終わって、ロウソクや電気を消してしまったあと、放ったままにしておくと、べたべたとして、粘性が出てきます。さらに放っておくとホコリもついて、更に洗うのが億劫な事態に・・・!何を隠そう、私自身、このような体験をしているから、わかるんですよね!次の方法で洗いましょう。


1) 芳香器具上部の皿の部分を中性洗剤をつけたスポンジで洗います。
※スポンジはアロマテラピーお手入れ専用のものを準備しておくことをオススメします。食器を洗うものと一緒にしないでくださいね!
2) 自然に乾かします。
3) 2の手順まででもOKですが、時にはアルコールで消毒すると更に清潔。薬局で消毒用のエタノールを購入し、それをコットンに染み込ませ皿を軽く拭きます。
これでOK!



#注意#
あまりにも放って置いたものを洗う際には、ベタベタとしたエッセンシャルオイル成分がスポンジにこびりついたり、手にもついてしまうことがあります。後で石鹸でよく洗い流してください。



さて、続いては、遮光ビンのお手入れ方法です。次のページへ。