化学的にも立証!?ローズマリーのパワー

brain1.jpg
最近気になる「物忘れ」は脳に香りの刺激を!
ローズマリーといえば、アロマテラピーでは「若返りに効果的!」というのは古くから知られていました。今回そのローズマリーの効果が、化学的にも立証できたという発表がありました!

ちょっと堅いお話ですが、発表によると、ローズマリーに多く含まれる「カルノシン酸」という成分が、脳の神経細胞が細胞死するのを防止する効果があるとのこと。

アルツハイマー病やパーキンソン病の予防や治療のための新薬につながる可能性もあり、成分を使ったサプリメントの開発も進んでいて、近く製品化が予定されているそうなのです。発症の予防と治療いずれにも貢献できる成果だ……とのこと。

そんな医学的にもいい発表のあったローズマリーをうまく活かして、美髪と凛とした集中力を手に入れる方法をご紹介します。



古くから知られるその薬効

rosemary.jpg
食べて美味しいローズマリー。
ローズマリーは細長い常緑の葉をもつ低木です。アロマテラピーではそのエッセンシャルオイルが、抗酸化作用、抗炎症作用などに優れることが知られていて、定番的に用いられるものの1つです。

ローズマリーの学名はロズマリヌス・オフィキナーリスといいます。オフィキナーリスとは「薬用の」というオフィキナルから由来しています。このように、ローズマリーは名づけられたときから薬効が知られていたというわけ。


ローズマリーの香りで美髪もゲットする!

woman9.jpg
実は髪の毛にも良いローズマリー
さらに嬉しいのは、ローズマリーは肌を引き締める効果がありヘアケアに古くから使われてきた歴史があります!そこで、ローズマリーの頭脳への刺激作用&ヘアケア効果の両方を満たすグッズを作ってみましょう。

「香りのトニックウォーター」でできるオンナを目指しましょう!

美しい髪と凛とした集中力のためのアロマは 次のページ!