【道具】

写真をクリックすると次の手順に進みます
手打ちうどんの道具と材料
手打ちうどんの道具と材料


少し上達したら欲しいかもしれない道具類 麺切包丁


有ると便利な道具 滑り止め・ブラシ・密閉容器

計量用秤  2kgまで計れると便利
計量カップ 1000ccまで計れると便利
大き目のボウルかプラスチックの桶など はまったら捏ね鉢を買う
麺棒 60cmから90cm 直径20から30mm程度
包丁 刃ができるだけまっすぐなものがより可 麺切り包丁は便利
こま板 切るときの定規と指の保護  あれば便利
まな板
ビニール袋・ビニールシート等(踏み用)
ビニール袋 熟成用
ざる(粉篩い用・麺揚げ用共用)
シナベニヤ板 90cm四方 無ければテーブルをきれいに清掃後使う。
密閉容器 できあがったうどんを入れる。
滑り止めシート シナベニヤの下に敷いたり、捏ね鉢の下に敷く。

【手順と所要時間の目安】
1 塩水を作る 5分
2 小麦粉と塩水を混ぜ合わせる 5分
3 予備熟成 10分から30分
4 踏み10分
5 団子作り5分
6 寝かし(熟成)夏は1時間から2時間 冬は2時間から3時間以上
7 延し10分
8 畳 1分
9 切り5分
10 茹でと洗い 15分