シトラス系のアロマ

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/5/6/7/7/0/mikan01.jpg
みかんに親しみのある私たちにはシトラスが一番!
アロマテラピーでシトラス系といえば、いわゆる、かんきつ類の果実の皮の香りがほとんど。オレンジ、レモン、グレープフルーツなどがあります。メリッサやレモングラスといったハーブにもレモンのような香りをもつものがあります。

シトラス系の香りは、軽い印象のものが多く、他の匂いと混ざっても不快に感じることがありません。香りも残り過ぎないので、香水が苦手な人でも大丈夫。アロマ初心者からアロマ通まで、あらゆる人に愛されるのがシトラス系のアロマです!


ココロがほっと一息つける…シトラス系の香り

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/5/6/7/7/0/bedroom01.jpg
春はメンタルの調子が悪くなる人が多いです…
そんなシトラスの香りは、心を明るくする効果があるといわれます。季節の変わり目の眠気や集中力低下など、なんとなく、憂鬱で元気が出ないときに活躍するのです。

ではいくつかオススメをご紹介