2017年、All About読者が好きなパンは?

ブーランジェリー パティスリー アダチ

ブーランジェリー パティスリー アダチ

おいしい、という感覚は人によって違うけれど、やはり人気のパン屋さんは気になります。というわけで年末恒例、All About ユーザーによる”ベストパン”の投票が今年も始まりました。
ブラフベーカリー日本大通り店

ブラフベーカリー日本大通り店

ベストパンは、All Aboutパンのサイト開設時、「読者はどんなパン屋さんが好きなのか?」というガイドの個人的興味から始まった企画でした。おすすめいただいた1票が新しい取材のきっかけとなることもあります。
俺のベーカリー&カフェ

俺のベーカリー&カフェ

毎年楽しみにして参加してくださる読者の皆さま、勝手なランキングをお許しくださるパン屋さんの皆さまに、心より御礼申し上げます。

投票は一人2軒まで、できます。そして今年はもう一つ。

もうすぐクリスマスと年末年始、ギフトシーズンがやってきます。あなたが贈ったり、贈られたりしたいのはどんなパンですか?2017年は、そんなパンについても、お聞きしてみたいと思います。
ドミニクアンセルベーカリー銀座

ドミニクアンセルベーカリー銀座
 

投票の際の注意事項

2011年から殿堂入りした大人気店、ブレッド&サーカス(湯河原)、パン焼き小屋 ツオップ(松戸)、2017年から殿堂入りしたル・プチメック(京都)は「永久All Aboutベストパン店」として今回の投票の対象外となります。

※組織票、重複票について
公平を期するために、メールアドレス、IPアドレスなどからシステム担当が判断した組織票、重複票は無効とさせていただきます。
soil by HOUTOU BAKERY

soil by HOUTOU BAKERY

投票は、2017年11月1日(水)10時~2017年12月4日(月)18時締切です。ベストパン★2017の結果発表は年内を予定しています。

【ベストパン★2017】投票フォームはこちら

2017年の取材を振り返って

パン・デ・フィロゾフ

パン・デ・フィロゾフ

昨年末から今日現在までにAll AboutでUPした取材記事を列記してみると、「俺のベーカリー&カフェ」に始まり「パン・デ・フィロゾフ」に終わっていました。俺のベーカリー&カフェでアドバイザーを務め、「俺の生食パン」などの開発に携わったのは、元「ドミニク・サブロン」のシェフ・ブーランジェ、榎本哲さんでした。その彼がオープンさせた自らの店がパン・デ・フィロゾフ。今年の話題の人ですね。
シニフィアン シニフィエ

シニフィアン シニフィエ

その榎本さんの師匠は「シニフィアン シニフィエ」の志賀勝栄さん。長時間発酵のバゲットを普及させた第一人者ですが、今年は120時間という超長時間発酵のバゲットを発表しました。乳酸菌の働きや、発酵食品としてのパンの世界。奥が深いです。
ペリカンカフェ

ペリカンカフェ

「今、○○なパンがブーム」と、メディアではよく話題になりますが、本当の人気店は、そうしたブームからは少し離れたところにあって、定番を大切にしながら進化しているように思います。1942年創業、食パンとロールパンだけを製造販売する「パンのペリカン」が、今年は直営カフェをオープンして話題になりました。
サンチノ

サンチノ

昭和の懐かしのパンを今様に再構築して、まったく新しい世界を見せてくれたのは「サンチノ」です。「365日」の杉窪章匡さんプロデュース。碑文谷に続いて池袋に2号店もオープンしました。向ケ丘遊園の「セテュヌボンニデー」も、店の隣に食事もできる「ベイクドカフェ」をオープンしました。

人気店の2号店やカフェのオープンといえば「ブラフベーカリー」が今年はとびきりお洒落な「ブラフベーカリー日本大通り店」と「UNDER BLUFF COFFEE」をオープン。おいしいパンがあって、出来たてのサンドイッチや焼き菓子やコーヒーも楽しめる、横浜の新名所となっています。
ル・シュクレクール

ル・シュクレクール

訪れるたびにパンというものの魅力の核心に触れるのは「ル・シュクレクール」。昨年オープンした大阪・北新地の旗艦店について今年、書かせていただきました。

と、取材が追いつかないほど魅力的なお店が、まだまだたくさんあります。

2016年末から2017年現在までのガイドの取材レポートは以下の通りです。
俺の生食パン誕生!俺のベーカリー&カフェ【恵比寿】
「満寿屋」十勝のファーマーズベーカリーが東京出店!
サンチノで出合う懐かしくて新しい、ニッポンのパン
ル・シュクレクール、新旗艦店の魅力【大阪・北新地】
soil by HOUTOU BAKERY 横須賀メイドの幸せなパンたち
ミル・ヴィラージュ 世界一になった職人の店【吹田】
日本文化を反映。ドミニクアンセルベーカリー【銀座】
ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ【GINZA SIX】
ヴィエノワズリー ジャン・フランソワ【GINZA SIX】
シニフィアン シニフィエが究める新しいパンと発酵
ル・パン・コティディアンが東京ミッドタウンに旗艦店
本格派ベーカリーを目指すヴィゼ・ポレール【東堀切】
ブーランジェリー パティスリー アダチ【伊豆】
パンのペリカン直営「ペリカンカフェ」がOPEN【浅草】
ブラフベーカリー2号店とUNDER BLUFF COFFEEがOPEN!
パン・デ・フィロゾフ、ファン待望の開店【神楽坂】

さて、あなたの2017年のベストパンは?
【ベストパン★2017】投票フォームはこちらです。
ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ(GINZA SIX)

ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ(GINZA SIX)


過去のベストパン結果発表記事

【ベストパン★2016】結果発表
【ベストパン★2015】結果発表
【ベストパン★2014】結果発表
【ベストパン★2013】結果発表
【ベストパン★2012】結果発表
【ベストパン★2011】結果発表
【ベストパン★2010】結果発表
【ベストパン★2009】結果発表
【ベストパン★2008】結果発表
【ベストパン★2007】結果発表
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。