用意するとき・使うときのポイント

オレンジスィート

オレンジ・スィート精油は5~10mlで1000~2000円ぐらいが目安


■使い方
勉強部屋にアロマディフューザーを置いて日頃、オレンジ・スィート精油の香りを広げるといいでしょう。

また、試験前にはティッシュに1滴オレンジスィートのアロマをつけて香りを嗅いで深呼吸して、試験会場へ向かってはいかがでしょうか。(濃度は高すぎないようにしましょう)


■注意
  • 試験会場などでは他人に影響が出て迷惑になることもあるため香りは控えめにするか、つけていかない方がいいかもしれません。
  • 今回のデータは天然100%のオレンジ・スィート精油(エッセンシャルオイル/アロマオイル)です。人工の香りと間違わないようにしましょう。買うときはラベルに精油や学名などの表記があるものをお求めください。
  • 精油の分量は多くなくてOKです。きつい香りで逆に体調を崩さないよう(香りに酔うなど)気をつけましょう。
  • 香りは嗜好性が高いものです。嫌いな香りは無理に使わないでください。良いものなら子どものために勧めたくなりますが、無理やりアロマを勧めないでくださいね。


常備しておきたい受験生のための風邪対策アロマ

そのほか受験生で気になるのが感染症。寒い季節のためとても心配ですね。風邪をひかないように、インフルエンザにうつらないようにと色々と心配は尽きません。少しでも良い環境を整えましょう。もちろんお母さんをはじめ、家族全員がナーバスになるときです。家族全員の体調管理に是非、お役立てください!

■インフルエンザ予防アロマ ティートリー精油
免疫力を刺激し、抗菌・抗ウィルスに役立つアロマとして有名です。すっきり軽やかな葉の香り。

■のどの調子など呼吸器系の不調にいいアロマ ユーカリ精油
のど飴にも良く入っている鼻や喉の調子を整えるシャープな香り。かなり刺激的な香りなので量は控えめにしましょう。

■眠れないときのアロマ ラベンダー精油
しっかりと睡眠をとることは、体にも心にも必須。やさしいフローラル系のアロマを枕元でほのかに香らせてあげましょう。


マスクを使うことも多いと思いますが、エッセンシャルオイルをつける方法はこちらをご覧ください!
そのままつけちゃダメ!マスクにアロマを活用法




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。