いよいよ本格的な受験シーズン。勉強はもちろん、体調管理、心理的なコンディションなど、気がかりなことはたくさんありますね。来る試験本番のためにアロマテラピーを活用して、子ども達の努力が少しでも報われるよう心身をサポートするアロマをご紹介します。


勉強のための心身に良いアロマはコレ!

オレンジスィートの精油

オレンジ・スィートの学名はCitrus sinensis。本物のエッセンシャルオイルをご用意ください

公益社団法人日本アロマ環境協会(以下AEAJ)は検証の結果、オレンジ・スィートの精油の香りが計算ミスを減らす傾向にあると発表しました。


今回の対象は小学生高学年の11~12歳の小学校6年生男女38名(男子20名、女子18名)です。

精製水(つまり香りのしない水)とオレンジ・スイート精油を30秒間吸入後、芳香環境を持続しながら100マス計算(10×10の表に数字が書いてあり足していく計算方法)を10分間実施して計算能力をはかりました。水とオレンジの香りの間は休憩時間をとるなどをして行っています。

すると、精製水を嗅いだ群(平均4.4)よりもオレンジ・スイート精油を嗅いだ群(平均値3.2)の方が、計算ミスが約3割少ないと結果が出ました。つまりオレンジ・スイート精油の香りは集中力をアップさせる傾向があるといえます。

今回の調査は、NIRSという近赤外光を用いて、頭皮上から脳機能を測定する装置を使う、子どもにとって負担の少ない方法で行われました。NIRSを使うと血流変化がわかるようです。血流の変化を見ることで、脳が活性化(働いている)かどうを測定するわけです。

計算をするときに使う脳は「前頭葉」という部分です。そして前頭葉の中でも、前頭前野はもっとも高度な機能をつかさどっていますが、オレンジ・スィート精油の香りを嗅いで計算したときはこの部分の血流が増加し、前頭前野の働きが高められたことを示しました。結果、脳が活発に働き、集中力が高まりました。これはなかなか注目に値する効果ですね!

さて勉強や受験にはメンタルコンディションを整えることも大切。オレンジ・スィート精油のアロマは心にもいいらしいですよ!

>>続いてメンタルコンディションにも良いという話です