社外のお客様・取引先への退職挨拶は必須!

退職の挨拶

しっかりした退職の挨拶メールを送りましょう

会社を辞めるときは、どんな理由であれ退職の挨拶が必要です。

今回は、社外のお客様や取引先に送る挨拶メールに使える、おすすめの例文を紹介します。

件名などのポイントマナー、書いてはいけないことをおさえ、退職を惜しまれるようなビジネスメールを送りましょう。
 

退職挨拶メールを送るべき時期

社外の方に退職挨拶メールを送るのに相応しい時期は退職の2週間~1か月前とされています。引継ぎや後任の紹介などの都合も考えて、無理のない時期に送りましょう。
 

退職挨拶メールの正しい例文

退職挨拶メールを送る際におすすめの例文を紹介します。

***************

件名:退職のご挨拶

□□株式会社
■■様

いつもお世話になっております。
横浜自動車 鈴木でございます。

私事ですが、一身上の都合により、8月31日をもって退社することになりました。在職中はなにかとお世話になり、心よりありがとうございました

これまでの学びをふまえ、今後は新たな分野に挑戦してまいります。
後任は〇〇ですので、あらためて本人よりご連絡いたします。

お礼かたがた、■■様のますますのご活躍を祈念しております。
略儀ながらメールにてご挨拶申しあげます。

横浜自動車株式会社
鈴木
045-XXX-XXXX

***************
 

メール前半で気をつけたい3つのこと

みんながハッピーになるメールを送ろう!

みんながハッピーになるメールを送ろう!

ここからは、メール例文のポイントを見ていきましょう。
まずは前半です。

***************

いつもお世話になっております。
横浜自動車 鈴木でございます。

私事ですが、一身上の都合により、8月31日をもって退社いたすことになりました。
在職中はなにかとお世話になり、心よりありがとうございました

***************

社外のお客様へ送るメール例文の前半でおさえておきたいポイントは3つあります。
 
  • 1つめは退社日を入れること。
  • 2つめは、退職理由を事細かに書かないこと。現勤務先のイメージを下げる内容はNGです。
  • 3つめは、お礼を忘れないことです。

 一身上の都合により
○ このたび円満退社することとなりました。
 7年間勤務した会社を去るのは苦渋の選択でしたが

× 上司とソリが合わなかったので
× 今のままでは、自分を活かしきれないので
× ココだけの話、ブラック企業なので

 

メール後半で気をつけたい3つのこと

続いて例文の後半を振り返りましょう。

***************

これまでの学びをふまえ、今後は新たな分野に挑戦してまいります。
後任は〇〇ですので、あらためて本人よりご連絡いたします。

お礼かたがた、■■様のますますのご活躍を祈念しております。
略儀ながらメールにてご挨拶申しあげます。

***************

後半の例文にも、ポイントは3つあります。
  • 1つめは、今後について前向きに書くこと。
  • 2つめは、後任者の名前を入れること。
  • 3つめは、コンプライアンスに留意することです。
 

退職挨拶メールのNG例は?

次のような内容は書かないようにしましょう。

× 転職先は競合の千葉自動車です。落ち着いたら、また訪問させていただきます!
× 今後の連絡はこちらへお願いします!(^^)!  個人アドレスXXX

業務上知った顧客情報を転職後の営業などに活かすのはタブーです。
また、原則として社外の方には自分の個人情報も教えません。どうしても引き継ぎなどで必要な場合は、上司に相談しましょう。いずれにしても、上司に文面を見てもらってから送信すれば安心ですね。

「ずっとあなたに担当してほしかった」「またどこかでご縁がありますように」。

お客様や取引先から退職を惜しまれたら、こんなに幸せなことはありません。
あなたの未来を応援してもらえるよう、退職時のメールにも心を込めましょう。


■退職に関連する記事

【退職時のマナーまとめ】
・【退職時のマナー】仕事を辞める時の正しい報告の仕方

【退職2ヶ月~3ヶ月前にやること】
□退職を申し出る
・退職願を提出した後、何日で退職できるか?
・退職時に引き止めにあったら?
□退職願・退職届を出す
・退職願の書き方【封筒・用紙は?手書きは必須?】
□引き継ぎをする
・業務引継書の書き方と完璧な残務整理のコツ6

【退職2週間~1ヶ月前にやること】
□社外・取引先へ退職挨拶メールを送る
・惜しまれる!社外への退職挨拶メールの書き方と文例

【最終出社日にやること】
□退職の挨拶・スピーチをする
・退職挨拶に使える一言・スピーチ【理由別の文例付き】
・印象に残る!お別れの挨拶・お別れの言葉
□社内への退職挨拶メールを出す

【退職後にやること】
□送別会・プレゼント等のお礼をする
・スマートに伝える!贈り物のお礼メール

【円満退社のための注意点】
・退職時にやってはいけないNGマナー7連発

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。