前へ

次へ

【ミディアム浴衣】“後のせ”トップで技ありポニーテール

※右の写真をマウスオンすると、左枠で拡大した写真をご覧いただけます。

トップを後から合体させて、リカバーしやすく!
サイド、トップ、ポニーテールの部分をブロッキングしてからまとめていくアレンジです。髪の量が多くても作りやすく、崩れにくいのがポイント。トップの立ち上がりは、ポニーテールからつまみ出すのではなく、ふんわりさせた後にポニーテールとまとめるので、失敗してもリカバーしやすい!

うまく仕上げるポイント
トップを後から合体させるのが肝。あらかじめトップもポニーテールと一緒にまとめ、後から根元を持ち上げる方法もありますが、その場合、髪を持ち上げ過ぎると一からやり直す羽目に。その点、トップだけ別にブロッキングしておき、後から合体させる今回の方法なら、失敗してもやり直しが簡単!

使用したアクセサリー
大ぶりなコサージュピン。花びらに入った格子模様が、和の雰囲気を引き立てています。クリップ部分も布でカバーされているので、安っぽくならず、上品な印象。

コサージュ 9450円/WAGU(ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)
ヘアアレンジ方法をCheck!

サロン・スタイリスト情報

AFLOAT JAPAN

東京都中央区銀座2-5-14 銀座マロニエビル10F
TEL:03-5524-0701

西岡 卓志

担当サロン情報はこちら

浴衣15800円/JJ(丹羽幸) 帯10290円/菜々緒(マルイ) 帯締め3990円/ナツコ・グレース(マルイ)

前へ

次へ