前へ

次へ

【ロング浴衣】三つ編みおだんごで作る和風美人

※右の写真をマウスオンすると、左枠で拡大した写真をご覧いただけます。

かんざしが映える、しとやかなおだんごアレンジ
クラシカルな柄の浴衣に合わせたい、しっとり系アレンジ。カールや毛先を散らさずに、あえてスッキリと三つ編みだけでまとめています。低めの位置に三つ編みおだんごを作り、大人っぽい雰囲気に仕上げましょう。難しいテクニックは使っていないのに、エレガントさ溢れる仕上がりです。

うまく仕上げるポイント
三つ編みで仕上げるので、ぶきっちょさんでも簡単。レイヤーが入っている人はワックスでまとまりやすくしておきましょう。面の部分を残したいので、根元は空けて中間からゆるめに三つ編みを作っていきます。

使用したアクセサリー
金魚モチーフの大人可愛いかんざしは、周りと差を付けるアイテム。クリアベースなので、合わせる浴衣や帯の色も問いません。付けるだけで、普段のアレンジもぐっと和装仕様に近づきます。

5250円/西武渋谷店 ゆかたセンター
ヘアアレンジ方法をCheck!

サロン・スタイリスト情報

anti

東京都港区南青山6-1-3 コレッツィオーネ2F
TEL:03-5778-7111

TOMO

担当サロン情報はこちら

浴衣1万6590円・小袋帯4725円/ゆかた市場(ゆかた市場

前へ

次へ