前へ

次へ

【ミディアム浴衣】立体的なシルエットのくるりんぱハーフアップ

※右の写真をマウスオンすると、左枠で拡大した写真をご覧いただけます。

無防備な印象のハーフアップは浴衣にピッタリ
顔まわりに透けるような前髪を作り、程よく力の抜けたどこか無防備なハーフアップは浴衣姿にピッタリとハマるアレンジ。どの角度からも美しく見える、立体的なシルエットが魅力です。帯で泳ぐ金魚の鮮やかな赤色と、くちびるに乗せた瑞々しい赤リップをリンクさせれば、大人っぽさと少女っぽさが同居するノスタルジックな世界観が香ります。

うまく仕上げるポイント
くるりんぱした毛束をつまみ上げ、結び目に巻きつけてピンで留めます。結び目を隠すのではなく、結び目にボリュームを出すために巻きつけるのがポイント。多めに毛量をとり、立体感を出して留めましょう。

使用したアクセサリー
3本のアメピンをミックス着けしているように見える、だまし絵のような面白さを感じさせるデザイン。少女性のある帯のイメージとリンクさせることで、ノスタルジーが香る仕上がりになります。

ヘアピン 950円/アネモネ(サンポ―クリエイト
ヘアアレンジ方法をCheck!

サロン・スタイリスト情報

AFLOAT

東京都中央区銀座2-5-14 銀座マロニエビル10F
TEL:03-5524-0701

西岡卓志

担当サロン情報はこちら

浴衣 3万5640円/三松(三松お客様相談室)、帯 1万9440円/ふりふ(ふりふ渋谷マルイ店

前へ

次へ