ボブでも簡単!立体的なシルエットが美しいくるりんぱハーフアップ

顔まわりに透けるような前髪を作り、程よく力の抜けたどこか無防備なハーフアップは浴衣姿にピッタリとハマる髪型。どの角度からも美しく見える、立体的なシルエットが魅力のヘアアレンジです。帯で泳ぐ金魚の鮮やかな赤色と、くちびるに乗せた瑞々しい赤リップをリンクさせれば、大人っぽさと少女っぽさが同居するノスタルジックな世界観が香ります。
美シルエットの立体ハーフアップ

hair&make 西岡卓志(afloat)


ベースのヘアスタイル

あご下ラインで揃えたボブスタイルは、サロンでもオーダー多数の人気の髪型。ラフで力の抜けたニュアンスを感じさせるのが、今っぽく見せるポイント。毛先が13トーンのグラデーションカラー。
ボブ・ミディアムレングス

あご下レングスのボブスタイル


おすすめのタイプ

顔型:逆三角 面長
髪量:普通
髪質:普通~柔らかめ
クセ:all

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

全体を巻いてから、ハチのラインでくるりんぱ

全体を巻いてから、ハチのラインでくるりんぱ

1. まず全体的に32ミリのコテで中間からランダムに巻きます。耳前の毛を残し、ハチのラインで髪をとって後頭部でくるりんぱ。

結び目をギュッと絞り、トップの髪を引き出して立体感を出します。きれいにまとめようとせず、ザックリと毛を集めましょう。

残しておいた髪を耳上ラインに沿ってツイストに

残しておいた髪を耳上ラインに沿ってツイストに

2. 残しておいた耳前の毛を外巻きにねじりながら後頭部へ。耳上ラインに沿って少しずつ毛を足して、ツイストしていきます。

ツイストし終わったら、くるりんぱした毛束の下を通して、毛先をピン留めします。ねじり部分は、立体的に見えるように、毛束を少しずつ引き出して崩します。

くるりんぱの結び目に毛束を巻きつける。

くるりんぱの結び目に毛束を巻きつける。

3. くるりんぱした毛束をつまみ上げ、結び目に巻きつけてピンで留めます。結び目を隠すのではなく、結び目にボリュームを出すために巻きつけるのがポイント。多めに毛量をとり、立体感を出して留めましょう。

耳上の位置にピンを飾る

耳上の位置にピンを飾る

4. バランスを見ながら、耳上にゴールドのピンを飾ったら完成。

上手く仕上げるポイント

32ミリのコテで、中間からランダムに全体を巻いて毛流れを出します。毛先が外巻きになるように意識して巻き込むと、躍動感が出てイキイキとした印象に。全体を巻いたあと、毛先だけさらにコテでクセ付けしても◎。
前髪もリバースで巻いて動きを出す

前髪もリバースで巻いて動きを出す


サイド&バック

美シルエットの立体ハーフアップ

hair&make 西岡卓志(afloat)

美シルエットの立体ハーフアップ

hair&make 西岡卓志(afloat)


使用したヘアアクセサリー

3本のアメピンをミックス着けしているように見える、だまし絵のような面白さを感じさせるデザイン。少女性のある帯のイメージとリンクさせることで、ノスタルジーが香る仕上がりになります。
3本使いのように見えるゴールドピン

3本使いのように見えるゴールドピン

ヘアピン 950円/アネモネ(サンポ―クリエイト

浴衣×帯の合わせ方

エンゼルフィッシュ柄の隠し絵モチーフの浴衣に、金魚の刺繍と立体的なウロコが目を引く帯を合わせた、まるで水槽の中の世界を想わせるコーディネート。少女性が見え隠れする、お祭りでも一際目を引く着こなしです。
隠し絵モチーフのキュートな浴衣

隠し絵モチーフのキュートな浴衣

浴衣(かくしえ/魚) 3万5640円/三松(三松お客様相談室)、帯(金魚) 1万9440円/ふりふ(ふりふ渋谷マルイ店


簡単!浴衣ヘアアレンジ・髪型

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。