ミディアムの浴衣姿に!リカバーしやすい後のせトップの簡単ポニーテール

サイド、トップ、ポニーテールの部分をブロッキングしてからまとめていくアップヘアアレンジ。トップは後から合体させるので、髪の量が多くても作りやすく、崩れにくいのがポイントです。トップの立ち上がりは、ポニーテールからつまみ出すのではなく、ふんわりさせてからポニーテールとまとめるので、失敗してもリカバーしやすい! 伸ばしかけミディアムにおすすめの大人かわいい浴衣ヘアアレンジです。
ミディアム浴衣・後のせトップで技ありポニーテール

hair&make 西岡卓志(afloat)

 

ベースのヘアスタイル

鎖骨ラインのレイヤースタイル。顔周りにもたっぷりレイヤーを入れることで、すっきり小顔な印象に。前髪はやや厚めにとり、かいらしさをプラス。
鎖骨ラインのミディアムレイヤー

鎖骨ラインのミディアムレイヤー

 

おすすめのタイプ

顔型:丸 卵 面長 
髪量:普通
髪質:普通
クセ:少し
 

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

 
手ぐしでラフに結んでOK

手ぐしでラフに結んでOK

1. トップとサイドの髪の毛を残し、後頭部の髪をポニーテールにします。手ぐしでざっくり集めて、やや左寄りの位置で結びましょう。
 
毛束を少し取り、結び目に巻きつける

毛束を少し取り、結び目に巻きつける

2. ポニーテールの毛束を一筋とって、根元に巻き付け、アメピンで固定します。巻きつける量は、ゴムが隠れるくらいが目安。そして、サイドやポニーテールの毛先をヘアアイロンで巻き、ワックスをもみこみます。
 
花が正面を向くように髪飾りを留める

花が正面を向くように髪飾りを留める

3. ポニーテールの根元の部分に花の髪飾りをつけ、サイドの髪を耳にかけます。顔周りは少し後れ毛を残して、ニュアンスを出しましょう。

 
トップの髪を下ろし、アメピンで固定

トップの髪を下ろし、アメピンで固定

4. 残しておいたトップの髪を上から被せるようにして、その毛先をポニーテールの根元付近にピンで留めます。ピンが隠れるように、ポニーテールの後ろ側から固定すると仕上がりがきれい。根元がふんわりするように、立ち上がらせながら固定しましょう。
 

上手く仕上げるポイント

トップを後から合体させるのが肝。あらかじめトップもポニーテールと一緒にまとめ、後から根元を持ち上げる方法もありますが、その場合、髪を持ち上げ過ぎると一からやり直す羽目に。その点、トップだけ別にブロッキングしておき、後から合体させる今回の方法なら、失敗してもやり直しが簡単!
トップの髪を後からのせて高さを出すのがコツ

トップの髪を後からのせて高さを出すのがコツ

 

サイド&バック

ミディアム浴衣・後のせトップで技ありポニーテール

hair&make 西岡卓志(afloat)

ミディアム浴衣・後のせトップで技ありポニーテール

hair&make 西岡卓志(afloat)

  

使用したヘアアクセサリー

大ぶりなコサージュピン。花びらに入った格子模様が、和の雰囲気を引き立てています。クリップ部分も布でカバーされているので、安っぽくならず、上品な印象。
大きなピンクの花のコサージュピン

大きなピンクの花のコサージュピン

コサージュ 9450円/WAGU(ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)
 

浴衣×帯の合わせ方

シックな浴衣と同系色の帯を合わせて、しっとり大人っぽく仕上げます。ただし、それだけだと少し物足りないので、帯締めをプラス。ラメが入ったシルバーの帯締めで、遊び心と涼しげな雰囲気を演出しましょう。
シックな色とストライプが涼し気な浴衣

シックな色とストライプが涼し気な浴衣

浴衣15800円/JJ(丹羽幸) 帯10290円/菜々緒(マルイ) 帯締め3990円/ナツコ・グレース(マルイ)
 
浴衣ヘア

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。