電子レンジで作る、キャベツぎょうざ

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかず餃子

 

ぎょうざの皮の代わりにキャベツを使う

電子レンジで作るもやしシュウマイが大好評だったので、今度はキャベツでぎょうざを作ります。皮の代わりにキャベツを使うので、とてもヘルシーです。野菜がたっぷり食べられるぎょうざの電子レンジレシピです。

キャベツぎょうざの材料(2人分

キャベツぎょうざの材料
キャベツ 250g
豚ひき肉 110g
ねぎ 中1本(80g)
にら 1/2ワ(50g)
ニンニク 1/3かけ分 おろしたものを使用
卵白 大さじ1
醤油 小さじ1
ひとつまみ
こしょう 少々
砂糖 ひとつまみ
スープの素 小さじ1/4 (顆粒)
ごま油 小さじ1
片栗粉 大さじ1 キャベツ用
餃子のタレの材料
適宜
醤油 適宜
ラー油 適宜

キャベツぎょうざの作り方・手順

キャベツぎょうざの作り方

1:野菜を刻み、ひき肉をあわせる

野菜を刻み、ひき肉をあわせる
ニラと長ねぎをみじん切りにする。ボウルにひき肉とみじん切り野菜を入れる。

2:調味料を加えてよく混ぜる

調味料を加えてよく混ぜる
塩、コショウ、砂糖、しょうゆ、顆粒スープ、卵白、ごま油を入れてよく混ぜる。

3:キャベツを千切りにし、塩と片栗粉をまぶす

キャベツを千切りにし、塩と片栗粉をまぶす
キャベツは粗めの千切りにしてザルかボウルに入れ、 塩少々、片栗粉をふりかけ、手で混ぜてまぶす。

4:器にキャベツを入れ、中央にくぼみを作る

器にキャベツを入れ、中央にくぼみを作る
電子レンジ対応の大きめの器にキャベツを入れ、真ん中を凹ませる。

5:くぼみにぎょうざの種を入れ、ラップをかけて7分加熱する

くぼみにぎょうざの種を入れ、ラップをかけて7分加熱する
凹みに【2】の種を入れて、中央をいく分くぼませ加減にしてならす。ラップをふんわりかけて 電子レンジ(600W )で7分加熱する。

6:取り出して、火が通ってるかどうか確かめる

取り出して、火が通ってるかどうか確かめる
取り出したら真ん中を少しすくってみて、火が通ってるかどうかを確かめる。生っぽかったら更に1分ほど加熱する。

7:皿の上に逆さにして取り出す

皿の上に逆さにして取り出す
器の上に盛り付け皿を重ね、一気に逆さにしてあける。 器の底にキャベツがくっついていたら、ゴムベラですくい取ってぎょうざにのせる

8:

食卓で、酢、醤油、ラー油をかけて食べる。

ガイドのワンポイントアドバイス

野菜がたっぷりで、ひき肉はちょっぴりの、ヘルシーなぎょうざです。 キャベツの代わりに白菜でもおいしそうです。レタスも良さそうです。 こんなぎょうざなら、ダイエット中の方も安心して食べられると思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。