炊飯器で簡単!巨大ハンバーグのレシピ

所要時間:60分

カテゴリー:メインのおかずハンバーグ

 

炊飯器での作り方は? 巨大チーズハンバーグレシピ

炊飯器で大きなチーズ入りハンバーグを作ります。切り分けると、中からとろとろのチーズが溢れて出てきます。炊飯器でなら、焼いてる途中でチーズが流れ出ることもなく、ハンバーグと一緒に付け合わせを作ることだってできます。

 

巨大ハンバーグの材料(5合炊き炊飯器用

ハンバーグ
合いびき肉 400g
チーズ とろけるチーズ 70~80g
たまねぎ 小1個(140g)
パン粉 2/3カップ
牛乳 大さじ3
1個
小さじ2/3
ブラックペッパー 少々
ナツメグ 少々
付け合わせ
じゃがいも 1個
にんじん 小1本
ソース
デミグラスソース 大さじ4~5
ソースは市販のデミグラスソースを使いましたが、トマトケチャップ+ウスターソースか中濃ソースでもおいしくできます。

巨大ハンバーグの作り方・手順

炊飯器で巨大ハンバーグを作る

1:玉ねぎはみじん切り

玉ねぎはみじん切り
玉ねぎはみじん切りにする。

2:ポリ袋にひき肉と塩を入れてもむ

ポリ袋にひき肉と塩を入れてもむ
ポリ袋にひき肉と塩を入れ、外側から両手でもんで、なめらかにする。
今回、最初から最後までポリ袋で混ぜますが、ボウルで混ぜてもいいです。

3:玉ねぎ、その他の材料、調味料を加える

玉ねぎ、その他の材料、調味料を加える
刻み玉ねぎ、卵、パン粉、牛乳、ブラックペッパー、ナツメグを加える。

4:均一になるまで混ぜる

均一になるまで混ぜる
袋の外から、両手で均一になるまでもんで混ぜれば、ハンバーグ種の出来あがり。

5:内釜に絞り出す

内釜に絞り出す
ポリ袋の端を切って穴をあけ、半量を内釜に絞り出す。
内釜は油(分量外)をつけたペーパーで拭いておく。

6:ゴムベラでならして、中央にチーズをのせる

ゴムベラでならして、中央にチーズをのせる
ゴムベラでならして、中央にチーズをのせる。

7:残りのハンバーグ種を入れてゴムベラでならす

残りのハンバーグ種を入れてゴムベラでならす
残りのハンバーグ種を入れ、ゴムベラで平らにならす。

8:じゃがいもとにんじんを釜肌に沿って並べて炊く

じゃがいもとにんじんを釜肌に沿って並べて炊く
じゃがいもとにんじんの皮をむいて、5~7mmの厚さに切り、釜肌にくっつけて並べ、普通に炊く。

9:炊き上がったら野菜を取り出す

炊き上がったら野菜を取り出す
炊き上がったら、野菜を取り出して大皿に盛りつける。

10:肉汁を小鍋にあける

肉汁を小鍋にあける
小さいボウルを用意する。ハンバーグの上に、落とし蓋か平らな皿をのせ、手でおさえて傾けて、ボウルに肉汁をあける。茶漉しでこして小鍋にあける。ハンバーグは大皿の野菜の隣に盛りつける。
内釜が熱いので要注意!

11:デミグラスソースを入れて煮つめる

デミグラスソースを入れて煮つめる
デミグラスソースを入れて火にかけ、煮つめてとろりとさせる。

12:ハンバーグの上にかける

ハンバーグの上にかける
ハンバーグの上にソースをかける。
緑の野菜はサラダ菜で分量外です。

13:食卓で切り分ける

食卓で切り分ける
食卓で切り分けていただく。

応用:ハンバーグだけバージョン

14:野菜をのせずに炊く

野菜をのせずに炊く
付け合わせ野菜を入れずに、ハンバーグ種だけを炊く。
チーズをサンドしていますが、入れなくてもOKです。

15:器に盛りつけてソースをかける

器に盛りつけてソースをかける
逆さに取り出して器に盛り、サラダ菜とミニトマトを付け合わせ、ソースを作ってかける。


ガイドのワンポイントアドバイス

脂身が少ない合びき肉を使った方が綺麗にできます。ひき肉に脂身が多く混ざっていると、油分の多いソースができます。そんな時は、ソースの上に浮いた余分な油を、スプーンですくって取り除くといいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。