第1位 ル・プチメック(京都・新宿)

2016年、All About読者が選ぶベストパンは3年連続でル・プチメックでした。おめでとうございます!2011年、2012年、2014年、2015年、2016年とグランプリを連続受賞したル・プチメックを来年から殿堂入り=All About永久ベストパン店とさせていただきます。
ル・プチメック

ル・プチメック

「バゲット。バゲットが好きであちこちで食べてみていますが安定しておいしい、好みどストライクのバゲットがプチメックのもの。来年新宿店がなくなるという噂が聞こえてきて残念すぎます」(東京都 20代 女性)

「フランス風でハード系のパンがものすごく美味しいので。どれを食べても間違いない」(神奈川県20代女性)

「正統派なフランス流バゲットから昔懐かしい焼きそばパンまで各店でいろいろな業態で楽しませくれるから」(福岡県40代女性)

「あえてどのパンがというのは今更ありません。ただ、ずっと通ううちに感じる「空気」でしょうか。その場でしか感じられない雰囲気がとても好きです。パンも通信販売してるお店もあるでしょうが、私はお店へ足を運び、ショーケースからどのパンにしようかと悩む時間が楽しいのです。大袈裟ですが生活の一部みたいな感じです」(京都府30代男性)

「生ハムバケットがとてもおいしいです。また、オリーブパンやノアのパンなどどれもおいしいです」(東京都30代女性)

「メックのパンは本格的過ぎて手が出づらいものもあるけど、omakeのパンは食べやすい。懐かしいのに、パン部分は本物の味。練乳クリームサンドが好きです」(大阪府40代女性)

「パンがおいしいのはもちろんですが、他のパン屋さん(というより飲食店)にない、独特の雰囲気があるので」(兵庫県40代女性)

「美味しい。何度も食べたい。何度でも食べたい。いつも美味しい」(埼玉県40代女性)

「街のパン屋の気軽さと毎日通いたいと思わせる味のバランスが秀逸。御池で見たランチボックス、東京でも出してもらえないかしら。あと、バゲットシトロンの大ファンです。新宿店が間もなく閉店と聞いてとても焦っています。この先どうしましょう……」(埼玉県40代女性)
ル・プチメック

ル・プチメック

ル・プチメックの西山逸成さんからメッセージをいただきました。

「今年もたくさんのご支持をいただきありがとうございました。特にご支持をいただいた多くの皆さまの関心事、ご心配をおかけしていることというのは新宿店のことだと思います。いつまで営業をするのかといったことを現時点ではまだ正確にお伝えすることができない状態です。また、移転先についても決定していることが何もなく、皆さまに現在お伝えできることは、”新宿店を閉店する”ということのみになってしまいます。申し訳ございません。

そういった意味でも、皆さまのお陰で有終の美を飾らせていただけたと思っています。本当にありがとうございました。また、関係者の皆さまにもこの場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました」
ル・プチメック

ル・プチメック

ガイドの個人的なコメントを書きます。関東に住む者として、ル・プチメックが新宿三丁目にやってきた2009年のうれしい気分を昨日のことのように思い出します。新宿店の閉店が先延ばしになりますように、閉店しなければならないのなら、一日も早い関東での再開を願わずにはいられません。

【関連記事・サイト】
新宿で一番お洒落なパンを召し上がれ
ル・プチメックの工場直売所 OMAKE
ル・プチメック、大丸京都店の新スタイル
ル・プチメック京都【今出川】
ル・プチメック京都【御池】
ル・プチメック東京【新宿】
レフェクトワール(ル・プチメック)【神宮前】
ル・プチメック公式サイト


All Aboutベストパン殿堂入り人気店の近況

2011年から殿堂入りした「ブレッド&サーカス」と「ツオップ」の今年のベストパンと近況などをお伝えします。

ブレッド&サーカス(湯河原)で今年人気を博したパンは、マダムの寺本康子さんの旅の想い出から誕生した「女神のハンバーガー」でした。開発に苦労したオリジナルのバンズはふわとろの食感で大きなサイズにも関わらず、年配の方にも大変人気があるそうです。
ブレッド&サーカス

ブレッド&サーカス

今年は日曜営業とひきかえに、通販がお休みになっていますが、ブレッド&サーカスの魅力はずっしりと大きなパンにあると同時に、こうしたお総菜系のパンにもあります。ぜひお店に行って出来たてを食べてみたいですね。年末は31日(土)15時閉店、年始は9日(月)より通常営業です。

来春は柴田書店からブレッド&サーカスのレシピ本が出版される予定です。

「いつもの作り方がそのまますべて公開されますので、ぜひお手に取ってご覧いただけたらうれしいです」

世界中の旅の記憶から生まれるパンたち、酵母種の使い方、興味津々です。

【関連記事・サイト】
ブレッド&サーカス【湯河原】(2006)
ブレッド&サーカス公式サイト

ツオップ

ツオップ

ツオップ(松戸)の今年注目の人気パンは「塩バターベーグル」。店長の伊原靖友さんによれば、「塩ベーグルをバターのお風呂に入れたもの」なのだとか。ヘルシー志向のベーグルでこんなことをやってしまう破天荒さが店長らしさかもしれません、とは、マダムのりえさんの談。

ここでファンに朗報です。百貨店の催事でも、いつも大人気のツオップですが、来年2017年1月18日から、日本橋高島屋で第1・3水曜日15時という曜日時間限定でパンが買えるようになるそうです。

ツオップは年末31日(土)は15時閉店 年始は7日(土)より通常営業です。

【関連記事・サイト】
極上の笑顔と幸せな仕事 パン焼き小屋 ツォップ(2002)
ZOPF公式サイト

過去のベストパン結果発表記事

【ベストパン★2015】結果発表
【ベストパン★2014】結果発表
【ベストパン★2013】結果発表
【ベストパン★2012】結果発表
【ベストパン★2011】結果発表 
【ベストパン★2010】結果発表 
【ベストパン★2009】結果発表 
【ベストパン★2008】結果発表 
【ベストパン★2007】結果発表
【ベストパン★2006】結果発表 

今年も、取材させていただいたパン屋さんと、読んでくださった皆さまに、心からお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。