レフェクトワール(ル・プチメック)オープン

レフェクトワール(ル・プチメック)

レフェクトワール(ル・プチメック)

2012年11月22日、人気店ル・プチメックが京都の今出川、御池、東京の新宿に続き、新しい業態のお店「レフェクトワール」をスタートさせました。原宿に近い明治通り沿いに同日グランドオープンしたアパレルブランドTAKEO KIKUCHI (タケオキクチ)のフラッグシップショップの3階です。
入口カウンター

入口カウンター

「レフェクトワール」は「食堂」の意。学食や社食のようなカフェテリア形式で、入り口で注文と支払いを済ませ、番号札を持って席に着き、食事が済んだら自分でトレイを返却口までさげるスタイルです。
客席は54席。相席スタイルの大テーブルは2つ

客席は54席。相席スタイルの大テーブルは2つ


ル・プチメックのオーナーシェフの西山逸成さんは、この店を便宜上「サンドイッチ専門店」と公表していましたが、既存の店にない新しいスタイルの飲食店といえるかもしれません。「サンドイッチは西山さんにとって何でしょうか?」と尋ねると、「パンを食べるのに一番おいしい食べかただと思っています。バゲットやカンパーニュなどのシンプルなパンは単体では一食になりえないけれど、サンドイッチなら食事になりますよね」
アメリカで買いつけてきたタンクに水を入れてセルフサービス

アメリカで買いつけてきたタンクに水を入れてセルフサービス


レフェクトワールのタルティーヌ

タルティーヌundefinedニソワーズ

タルティーヌ ニソワーズ


パンの一番おいしい食べかた。そこにはタルティーヌのようなオープンサンドも含まれます。「タルティーヌ ニソワーズ」(730円)はパンにもっちりとした雑穀パンの「セレアル」を用い、ニース風のサラダ、すなわちツナ、ゆで卵、アンチョビ、オリーブなどを盛り付けてあります。
タルティーヌ ローストビーフ フルムダンベールのソース

タルティーヌ ローストビーフ フルムダンベールのソース


「タルティーヌ ローストビーフ フルムダンベールのソース」(840円)は厨房で焼きあげられたローストビーフに青カビチーズのソース、そしてたっぷりの葉野菜が盛られています。ローストしたクルミがアクセント。パンは味わい深いライ麦パン、「ミッシュ」。シャキっとみずみずしい葉野菜がふんわり空気を含んだ感じや、流れるようなソースはテイクアウトでは味わえないものですね。
タルティーヌundefined牛肉の赤ワイン煮undefined(730円)

タルティーヌ 牛肉の赤ワイン煮 (730円)

ほかにも取材中、次々にタルティーヌの新作が生まれていました。パンはル・プチメックに既存のパンの形状を変えて食感を食材に合わせている場合もあれば、材料の配合を少し変えて、レフェクトワール用につくりだしたものもあります。西山さんの正統派のバゲットは、ラードを微量加えることで、タルティーヌやサンドイッチ向きの歯切れのよいサク味と甘味のあるパンに変わっています。
タルティーヌ じゃがいものグラタンundefinedドフィノワ風(450円)

タルティーヌ じゃがいものグラタン ドフィノワ風(450円)