圧力鍋で時短!鶏手羽元と根菜の和風ミルクスープ

所要時間:30分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

鶏と根菜でボリュームたっぷり、おかずになるスープ

あったかいスープで、心も身体もほっこりと和らぐ。これひとつでも肉と野菜をたっぷり食べられる、おかずになるスープです。圧力鍋で一気に煮込むので、短時間で柔らかく仕上がります。和風だしに牛乳と白味噌を加えて、柔らかな口当たりよい和風味に仕上げました。根菜の旨みもたっぷり。

今が旬の根菜類は、食物繊維が豊富と言われています。お正月から身体が重たいという人にもおすすめの一品です。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『鶏手羽元と根菜の和風ミルクスープ定食の献立と段取り
』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

鶏手羽元と根菜の和風スープの材料(2人分

鶏手羽元と根菜の和風ミルクスープの材料
鶏手羽元 6本(300g)
れんこん 1/2節(100g)
にんじん 1/2本(100g)
里芋 2個(140g)
ごぼう 1/4本(50g)
サラダ油 大さじ1
だし 500ml
白味噌 大さじ3
牛乳 200ml
少々
こしょう 少々

鶏手羽元と根菜の和風スープの作り方・手順

鶏手羽元と根菜の和風ミルクスープの作り方

1:下ごしらえする

下ごしらえする
鶏手羽元には塩こしょうを振ります。野菜はそれぞれ皮をむいて、レンコンとにんじんは1cm程度の厚さの半月切りに、里芋は半分に切ります。ごぼうは皮をこそげてから、5mm程度の厚さの斜め切りにします。

2:炒めて、煮る

炒めて、煮る
圧力鍋にサラダ油を入れて熱し、鶏手羽元をの表面に焼き目がつくまで炒めます。続いて、野菜を加えて全体に油がなじんだら、だし汁を入れて、ふたをして強火にかけます。10分間加圧したら、火を止め、そのまま圧が下がるのを待ちます。

3:味を調える

味を調える
ふたを開けて、もう一度火にかけ、煮立ったら、白味噌を溶き入れます。煮立ったら、牛乳を加えて、塩で味を調えたらできあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

通常味噌は風味が飛ばないよう煮立てないようにしますが、白味噌は軽く煮立てます。生臭みを取り、柔らかい甘さを引きたてます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。