ウイスキーの頂点に立ったバーボン

ノブクリーク シングルバレル

ノブクリーク シングルバレル

毎年ロンドンで開かれる酒類コンペティションISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)。選ばれた世界の優秀なブレンダーやディスティラリーマネージャーたちが審査することでも知られ、世界的な権威を誇る。
そのISC2014において日本未発売のノブクリーク シングルバレルがウイスキー部門の最高賞であるトロフィーに輝いたことは「ノブクリーク/世界が認めるプレミアムバーボン」の記事で述べた。そのスーパープレミアムバーボンのシングルバレルがこの年末、12月2日に遂に日本で発売となる。

スタンダードなノブクリークはビーム家6代目故ブッカー・ノーが“本来あったバーボンウイスキーの姿”を目指してつくりあげたもので、力強いフレーバーとリッチな甘みを特長としている。ではそのシングルバレルとはどんなものか。

フレッド・ノー

フレッド・ノー

シングルバレルを製品化した息子の7代目フレッド・ノーは「わたしが厳選したひと樽は、さらに力強く、よりリッチな香味」だと言う。
わたしは幸運にも飲む機会に恵まれた。ノブクリークは100プルーフ(50%)。このシングルバレルは120プルーフ(60%)とアルコール度数が高く、身構えて飲んでみたのだが、ひと口啜って感嘆してしまった。シルキーな感覚で口中をしなやかに愛撫する。力強さとかタフさで訴えてこないのだ。
9年超の長期熟成樽の中から、フレッドがさらに選び抜いた1樽の究極の香味は、オーク樽由来の香ばしさとキャラメルのような甘みを特長としている。全体的に濃厚でリッチな滑らかさの印象が強く残る。
ISCで世界のウイスキーのプロフェッショナルが認めたから言うのではない。このノブクリーク シングルバレルは傑作であり、まさにスーパープレミアムバーボンとしてふさわしい。
12月2日に発売されたら、絶対飲んでいただきたい。バーボンファンでなくてもこの香味には驚かされるはずだ。(撮影/小寺浩之)

KNOB CREEK SINGLE BARREL
750ml/60度/¥5,000
色        深い赤褐色
香り       キャラメル・スモーキーなオークの香ばしさ
味わい      濃厚なキャラメルの甘み・アーモンドような香ばしさ
フィニッシュ   深くゆったりとした長い余韻

関連記事

ベイゼルヘイデン/スムーズな飲み口のプレミアム
ベイカーズ/7年熟成の甘く芳しいフルボディバーボン
ブッカーズ/プレミアムバーボンの最高傑作
ノブ クリーク/世界が認めるプレミアムバーボン
ジムビーム プレミアム。飲みやすさ+コクの上質感
ジムビーム/バーボン、偉大なる血族の記録
メーカーズマーク46のプレミアム感を満喫しよう
メーカーズマーク/プレミアムバーボンの証

関連リンク

最高峰のバーボンがここに。クラフトバーボン ストア 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。