協力:サントリー
PR

ウイスキー&バー ガイド 達磨 信

だるま まこと

ウイスキーファンをひとりでも増やすべく、情報発信中。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数467
執筆書籍数2

ガイドからの挨拶

麦やトウモロコシといった穀物を原料としてつくられ、樽で熟成させるウイスキー。その主流は5大ウイスキーと呼ばれるものです。
アイリッシュ、スコッチ、カナディアン、アメリカン、そしてジャパニーズ。これらが世界的に親しまれています。
ただひと口に5大ウイスキーといっても、それぞれの土地の風土に育まれた独特の個性があり、香味も異なります。またモルトウイスキー、ブレンデッドウイスキーといったタイプの違うウイスキーもあります。そのため情報も多岐にわたり、容易に語り尽くせるものではありません。
愉しみ方もさまざまにあります。飲み方、水との相性、グラス、ウイスキーに合う料理から、飲むだけでなく蒸溜所を訪ねたり、文学や映画のシーンで親しんだりと興味は尽きません。
このサイトはできるだけわかりやすくウイスキーの愉しみをお伝えしていくつもりです。ひとりでも多くのウイスキー・ファンが増えることを願って、情報を発信しつづけます。

ガイドの新着記事

  • サントリーレッド、元祖家飲みウイスキーのススメ

    サントリーレッド、元祖家飲みウイスキーのススメ

    新型コロナによる3度目の非常事態宣言下の5月1日、「サントリーウイスキーレッド」は発売から91年を迎えた。1930年、国産本格ウイスキー第2号「赤札」として誕生し、1964年に「レッド」としてリニューアル。晩酌ウイスキーとして一世を風靡する。元祖家飲みウイスキーである。

    掲載日:2021年04月28日ウイスキー&バー
  • バーボンとホワイトオークとシェリー樽のおいしい話

    バーボンとホワイトオークとシェリー樽のおいしい話

    前回はバーボンがオハイオ川、ミシシッピ川を下ってニューオーリンズまで輸送されたおかげで、ケンタッキーが名馬を生む地となったことを述べた。今回はバーボンが川を下ったおかげで、ホワイトオークがスペインのシェリーに貢献し、そのシェリー樽が巡り巡ってスコッチウイスキーに貢献したお話をしよう。

    掲載日:2021年04月22日ウイスキー&バー