協力:サントリー
PR
達磨 信

ウイスキー&バー ガイド 達磨 信

だるま まこと

ウイスキーファンをひとりでも増やすべく、情報発信中。

ガイド記事一覧

  • 炭酸水とハイボールの歴史4/アイスクリームとコラボ

    炭酸水とハイボールの歴史4/アイスクリームとコラボ

    シリーズ4回目は、アメリカでソーダ・ファウンテン(炭酸水のディスペンサー)がドラッグストアの一角で大きな地位を獲得し、憩いの場となっていくお話し。アイスクリームと結びついて、クリームソーダが大人気となる。時代はバーボンが頭角を現し、ビーム家の「オールドタブ」がナショナルドリンクへと伸長しようとしていた。

    掲載日:2022年06月28日ウイスキー&バー
  • 碧Ao<SMOKY PLEASURE>数量限定発売

    碧Ao<SMOKY PLEASURE>数量限定発売

    「碧Ao」の限定品がついに登場。「碧Ao<SMOKY PLEASURE>」はビームサントリーが所有する5大ウイスキーをブレンドしたものだが、その名の通り、ボウモア、ラフロイグ、アードモア、クーリー、山崎、白州のスモーキーモルトを贅沢なまでに使用したものだ。他にはジムビーム、アルバータを加えた構成になっている。この「碧スモーキープレジャー」の味わい評価をお届けする。

    掲載日:2022年06月07日ウイスキー&バー
  • 山崎リミテッド・響ブロッサムハーモニー2022発売

    山崎リミテッド・響ブロッサムハーモニー2022発売

    「山崎LIMITED EDITION2022」(山崎リミテッドエディション)と「響BLOSSOM HARMONY」(響ブロッサムハーモニー)が5月24日(火)発売された。昨年同時期に2021が発売され大好評であり、再発売を熱望する声に応えての登場である。父の日をはじめ、祝いの席にもふさわしく、ギフト市場に活況を生むウイスキーである。その味わいと評価。

    掲載日:2022年05月23日ウイスキー&バー
  • 炭酸水とハイボールの歴史3/ソーダ・ファウンテン

    炭酸水とハイボールの歴史3/ソーダ・ファウンテン

    炭酸水とハイボールの歴史3回目。19世紀以降のアメリカでドラッグストアにソーダ・ファウンテン、つまり炭酸水を注ぐディスペンサーが開発、設置されて行く。その歩みとともに、バーで「ジン・リッキー」の元となった「ジョー・リッキー」や「ジン・フィズ」のはじまり、日本でのラムネの誕生について述べたい。

    掲載日:2022年05月18日ウイスキー&バー
  • 炭酸水とハイボールの歴史2/セルツァーとは何だろう

    炭酸水とハイボールの歴史2/セルツァーとは何だろう

    炭酸水や炭酸飲料の歴史の2回目。今回は予定を変更して天然炭酸水の歴史について触れたい。近年アメリカではハードセルツァーというRTD製品の人気が高まっているが、セルツァーとは何か。18世紀後半に世界各国に広まった、ニーダーゼルタース の天然炭酸水の話からはじめよう。

    掲載日:2022年04月30日ウイスキー&バー
  • 炭酸水とハイボールの歴史1 /炭酸飲料のはじまり

    炭酸水とハイボールの歴史1 /炭酸飲料のはじまり

    ウイスキーハイボールが当たり前のように飲まれているが、ソーダ水をはじめとした炭酸飲料はいつ頃から飲まれはじめたのだろうか。今回からしばらく炭酸飲料の歴史と、カクテルをはじめとした酒とのつながりの歩みを語ってみることにする。

    掲載日:2022年04月24日ウイスキー&バー
  • 春に飲んでほしい、バーでオススメのカクテル

    春に飲んでほしい、バーでオススメのカクテル

    今回は春にふさわしいカクテルを紹介しよう。「メーカーズマーク46」で味わう「46デイジー」(ウイスキー・デイジー)と、季節ものカクテルの代表ともいえる「チェリー・ブロッサム」の2品。デイジーとはヒナギク。チェリー・ブロッサムとは桜の花の意味だが、正しくはさくらんぼの実をつける西洋実桜(セイヨウミザクラ)のことである。

    掲載日:2022年03月30日ウイスキー&バー
  • ジムビームカクテル簡単ジュース割り家飲みレシピ

    ジムビームカクテル簡単ジュース割り家飲みレシピ

    バーボンウイスキー「ジムビーム」をベースにした自宅で気軽に楽しめる簡単ジュース割りカクテルのレシピ集。ソーダ水、ジンジャーエール、コーラなどで割るハイボールもいいけれど、アップル、グレープフルーツ、オレンジ、レモン、トマト、クランベリーなどのジュース割りもおいしい。クセになる人もいらっしゃるはずだ。他にはアイスコーヒー割り、アイスティー割りもおすすめ。

    掲載日:2022年03月19日ウイスキー&バー
  • ジムビーム家ジョッキ付700ml・1L瓶好評再登場

    ジムビーム家ジョッキ付700ml・1L瓶好評再登場

    昨年5月に「ジムビーム」家ジョッキ付きキャンペーンがおこなわれ大好評を得て、今年もまた3月1日から発売される。700mlと1,000mlボトルに家ジョッキがついてくる。軽量スリムタイプで、「ジムビームハイボール」を楽しむには最適の扱いやすいジョッキである。「JB」と記された目盛付きで、料飲店と変わらないベストバランスの味わいを満喫できる。

    掲載日:2022年02月27日ウイスキー&バー
  • 「特撰白角水割」缶は食中酒としてオススメ

    「特撰白角水割」缶は食中酒としてオススメ

    家飲みウイスキーとして、「特撰白角水割250ml缶」をおすすめしたい。天然水割りの淡麗辛口の味わいには、すっきりと涼やかな感覚がある。和食によく合い、食中酒として最適な晩酌ウイスキーといえよう。またリフレッシュドリンクとしても最高だ。ファミリーマートをはじめとしたコンビニエンスストアで購入できる。

    掲載日:2022年02月15日ウイスキー&バー
1 2 3 20 50