PR
ウイスキー&バー/ウイスキー、おススメのこの一瓶

ローヤル<辰歳>ボトル/2024ウイスキー陶製干支ボトル発売

毎年人気の高いウイスキー陶製干支ボトル「サントリーローヤル<辰歳>ボトル」が11月7日に発売された。2024年(令和6)の干支は辰(竜・龍)。竜神は雨を降らせ、水を守る。水の守り神である竜神に、生命の水であるウイスキーも守られているのである。もしかして、「ローヤル<辰年>ボトル」には竜神が宿っているかもしれない。

協力:サントリー
達磨 信

執筆者:達磨 信

ウイスキー&バーガイド

PR

竜神が宿る、生命の水「ローヤル」陶製干支ボトル

 
サントリーウイスキーローヤル<辰歳>ボトル

サントリーウイスキーローヤル<辰歳>ボトル


 11月7日(火)、今年も恒例の「ローヤル」陶製干支ボトルが発売された。2024年(令和6)の干支、辰(竜・龍)をデザイン化した「サントリーウイスキーローヤル<辰歳>ボトル」(600ml・43%・¥10,000税別希望小売価格)である。
 新たな年を祝うこの縁起物ボトルには熱烈なファンがいて、正月の必須アイテムとなっている。お飾りとして、また新たな年を祝う封切りにふさわしく、封じられているウイスキーは名品「ローヤル」(『サントリーローヤル/甘く華やかなコク、不朽の名作』記事参照)であり、まさに寿ぎとともにグラスを交わすのにふさわしい。
 来年の干支、辰は十二支の中で唯一存在しない架空の生き物である。とくに竜神(龍神)は天地を自由に動かせる存在であり、竜神が動けば流れが生まれるとされている。
 そして竜神は、雨を降らせ、水を守る。竜に水。神社仏閣など、口や手を清める手水鉢の水口に竜をあしらったものをよく見かけるが、竜は水の守り神として知られる。“竜の水を得る如し”とは時機を得て勢いを増す、さらに活躍するたとえである。
 ならば、生命の水とたとえられるウイスキーもまた竜神に守られているといえるだろう。十二支のなかでも辰歳は、ウイスキーにとってもありがたくおめでたい干支なのだ。
 今年2023年の卯歳ボトル(『ローヤル<卯歳>ボトル/陶製干支ボトル発売』記事参照)は愛らしいスタイリングだった。この辰歳ボトルは竜らしい迫力ある鋭い顔つきながら、吉祥文様があしらわれたデザインはどこか愛嬌がある。
 祝いの華やぎのある美味しさだけでなく、竜神に守られた「ローヤル」は新春に一層味わい深いものとなる。もしかしてこの陶製ボトルに、竜神が宿っているかもしれない。
 

関連記事

「ローヤル<卯歳>ボトル」陶製干支ボトル発売
サントリーローヤル/甘く華やかなコク、不朽の名作
寅歳ウイスキー干支ボトル発売。ギフトに是非どうぞ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。

あわせて読みたい

All About注目リンク

PR

ウイスキー&バー 人気記事ランキング

2024/07/25 更新
ランキング一覧
  1. 1角瓶とともにおすすめの美味しいウイスキー
  2. 2ジムビームサマーフェス2024、全国9ヵ所でJIMハイ、ライブ、グルメを楽しもう
  3. 3「特撰白角水割」缶は食中酒としてオススメ
  4. 4ウイスキー・ソーダとハイボールの違い
  5. 5サントリージャパニーズジン翠(SUI)/味わい評価
協力:サントリー

カテゴリー一覧

All Aboutサービス・メディア

All About公式SNS
日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
公式SNS一覧
© All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます