サラダとお刺身の冷やし寄せ鍋

カテゴリー:汁物・スープ・鍋

 

遊び心と趣たっぷり冷やし鍋

冬の間大活躍したあと、いつもなら半年ほど戸棚の片隅で眠っているおでん鍋を使い、 今日は楽しい事を企ててみました。熱々?お鍋の蓋を取ってみれば、そこにはなんと、 冷やし麺やら生春巻きが、はたまたお刺身やらサラダが並んでいるという、まるで、玉手箱のような料理『冷やし寄せ鍋』です。こんな企みなら、誰しもが大歓迎!ではないでしょうか。それでは、色とりどりの麺を盛り合わせた主食鍋と、お酒のおつまみになりそうなものを盛り合わせたおつまみ鍋の作り方を紹介いたしましょう。

サラダとお刺身の冷やし寄せ鍋の材料(4人分

サラダとお刺身の冷やし寄せ鍋の材料
いか 適量(刺身)
適量(刺身)
大根 刺身のツマ用大根 適量
きゅうり 適量
にんじん 適量
サニーレタス 適量
トマト 適量
ブロッコリー 適量
小ねぎ 適量
パセリ 適量
バジル (生バジル)適量
枝豆 枝豆 1ワ
かまぼこ 笹かまぼこ 5枚
生ハム 1パック
メロン (又はキウイ、りんご)適量
豚肉 薄切り肉 200g
たれ しゃぶしゃぶ用ゴマだれ(市販) 適量
ねぎ 白髪ネギ 少々
食パン 2枚
クリームチーズ (又はバター) 少々
味噌 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2
ゆで卵
わさび おろしワサビ
サラダドレッシング お好みのドレッシング

サラダとお刺身の冷やし寄せ鍋の作り方・手順

サラダとお刺身の冷やし寄せ鍋の作り方

1:

ブロッコリーをゆでる。卵をゆでる。枝豆をゆでる。豚肉をゆでて水に取って冷まし、水気をきる。刺身のツマ用に、大根をカッターで削り、冷水に浸けて冷蔵庫に入れておく。(シャキッとさせるため。)

2:

食パンにクリームチーズかバターをぬり、薄切りきゅうりと生ハムを挟んで6~8つに切る。表面だけを見せてアルミホイルで包む。

3:

メロンを拍子木切りにし、万能ネギの葉の部分(又は芽ネギ)と一緒にくるりと巻く。
メロンの代わりに、りんごやキウイフルーツでもおいしい。

4:

きゅうり、にんじんをスティック状に切る。味噌とマヨネーズを混ぜ合わせて小さい器に入れて添える。

5:

いかと鯛を刺身にする。大根のツマを敷いた上に盛りつける。

6:

鍋の底に氷を敷き、その上に盛り合わせて行く。サンドイッチはアルミホイルで包む。細切りレタスを敷いた上に豚肉をのせ、ゴマだれをかけ、白髪ネギを飾る。隙間をトマトやパセリなどで飾りつける。
すぐに食べない場合は、氷は入れずに、保冷剤を敷くか、鍋ごと冷蔵庫に入れて冷やしておく。

7:

テーブルの上に、わさび、醤油、ドレッシング、取り分け小皿等とともにセッティングする。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。