断熱・気密・換気の3つがそろって暖かい家に

夏は大きく開く、冬は閉じる。これが家づくりには大切なポイントなのです。しかし、冬は閉じたままではいけません。換気も必要です!
時々、高断熱・高気密住宅に換気計画がないことがありますが、それはとても不安なことです。高断熱・高気密・換気、この3つがそろってはじめて快適な暮らしが出来ます。また、この3つがしっかり計画されていると、小さな暖房でも家全体が暖まり、冷えにくいので、熱効率のよい家ができるのです。


冬と夏のバランスを考えた家づくりを

現代の家はどちらかというと、冬を中心とした家づくりをする傾向があります。真夏と真冬と地震と台風。これらを考えて家づくりをすることが日本の気象条件をふまえた最も基本的で重要な項目なのです。

【関連記事】
断熱材について考えてみよう!
断熱と結露の関係

・・・これだけは読んでおきたい家づくり講座・・・
「満足する一戸建てをつくるには」第1回:土地を手に入れる!どこに頼む?
「満足する一戸建てをつくるには」第2回:あなたの土地に地耐力はある?
「満足する一戸建てをつくるには」第3回:構造・工法の特徴を知る!
「満足する一戸建てをつくるには」第4回:磯野家に学ぶ“現代の間取り術”
「満足する一戸建てをつくるには」第5回:設計図面ってどう見るの?
「満足する一戸建てをつくるには」第6回:建物の総費用どうなっているの?
「満足する一戸建てをつくるには」第7回:工事段階別“現場チェック法”
「満足する一戸建てをつくるには」第8回:施主も参加する家づくりの儀式
「満足する一戸建てをつくるには」第9回:追加・仕様変更はいつまでOK?
「満足する一戸建てをつくるには」第10回:耐震性のポイントは壁にあり
「満足する一戸建てをつくるには」第11回:外断熱・内断熱どっちがいい?
「満足する一戸建てをつくるには」第12回:内装設備のチェックポイント
「満足する一戸建てをつくるには」第13回:設計の失敗ポイント
「満足する一戸建てをつくるには」第14回:欠陥住宅を見極めるポイント
「満足する一戸建てをつくるには」第15回:見落とすな!引き渡し時の確認事項10

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。