お助けWebセミナー1
土地を手に入れる!どこに頼む?
 

「土地を手に入れる!」

一戸建てを手に入れる方法は…
【1】土地を用意し建物を建てる
【2】建売住宅を購入する
【3】中古住宅を購入する

の主に3つの方法がありますが、ここでは【1】について説明をしていきます。

【1】の土地を用意し建物を建てる方法は、間取りや設備の選択が自由にできるのが大きな特徴です。その分、多少予算が膨らんだり、完成・入居までの時間も長くかかります。土地を購入する際に、「建築条件付き」かどうか注意する必要があります。「建築条件付き」の土地というのは、土地の売主に建物の工事も頼まなければならないため、工法やプランに制約がでてきます。

間取りプランに自分の思いを実現したい場合は、建築条件のついていない土地を探しましょう!

●一戸建ての取得パターン
  特  徴 注 意 点
土地を取得し
家を建てる
・外観デザイン、間取り、設備などが自由に設計できる
・家づくりのプロセスに参加でき、流れがよく理解できる
※家を建てる依頼先としてはハウスメーカー、工務店、設計事務所など
・土地から購入すると多少割高になる傾向
・建築条件付きは制限がある
・建物完成、入居まで時間がかかる
建売住宅を買う ・完成している建物を見て選べる
・購入後、すぐに入居できる
・工事のチェックができない
・デザイン、間取りなどは自由に選ぶことができない
中古住宅を買う ・建築物が築10年を超えると、ほとんどが土地代のみ
・リフォームによっては上手に住まうことができる
・建て替えを考えて購入する
・現状での取引が原則
・建築基準法の規制、および地盤などをきちんと調べておく
…建て替えが難しいこともある

◆では「どこに頼む?」…次のページで、依頼先別の特徴をご説明します!P2