カップルで出来る!マッサージオイルを使って労わる方法

カップルで出来る!マッサージオイルを使って労わる

カップルで出来る!マッサージオイルを使って労わる

好きな人にマッサージしてあげれば自然と心がつながり、二人の関係も良好に……。特に、男性はエステ未経験者が多いので、マッサージの快適さに感激してくれること間違いなしです! ということで今回は、自分ではなかなか手が届かない背中マッサージと、男性にも多い脚のトラブル“ムクミ”を解消するマッサージをご紹介します。

この機会にペア・マッサージをマスターし、相手のボディトラブルや疲れを取り去って、お互い愛されボディに生まれ変わりましょう。
   

カップルでのマッサージに効果的なアイテムを用意!

ボディ
オイルやクリームを準備して快適なペア・マッサージを!
ペア・マッサージを行う際、ボディオイルやクリームの使用をオススメします。こうすることで、手が肌の上をスムーズに滑って余分な力が不要になり、長い時間マッサージケアを行うことが可能になります。

また、アロマエッセンシャルオイルやキャリアオイルなど、お互いの好きな香りをチョイスしてあげるのもGood。ストレス&イライラ解消など、メンタル面にもアプローチしてくれるはずです。
 

たっぷり背脂&疲労を解消! バッグ(背中)マッサージ

たっぷり乗った背脂=贅肉は気になるけれど、思うように手が届かない背中を自分でケアするのは困難ですよね。その点ペア・マッサージなら、まさに“かゆいところまで手が届く”というもの。すっきり&気持ち良~い感動が味わえると同時に、気になる贅肉や疲れを互いに取り去り、ハッピーな気分に浸れるはずです。

*写真のように服の上からマッサージしてもOKですが、オイルやクリームを使う場合は、洋服を脱いだ状態で行いましょう。

1.マッサージ用オイルをのばす
オイル
 
うつ伏せに寝てもらい、マッサージ用オイル500円玉分ほどを手に取り、まんべんなく背中に広げる。
 

2.肩甲骨周りをマッサージ
肩甲骨周り
 
相手の頭部側へ移動し、肩甲骨周りを矢印の方向にマッサージする。手のひら全体を使い、コリを感じる部分があれば丁寧にほぐしていく! 5~6回繰り返す。
 

3.肩甲骨から外側へ広げる
肩甲骨外側
 
肩甲骨~肩~背中の外側を通るようにマッサージする。背中や肩のコリをほぐすように、自分の体重をかけてしっかりマッサージ! 5~6回繰り返す。
 

4.手の平までマッサージ
手のひら
 
3の動きと同様、肩甲骨~肩まできたら、そのまま両手の先端までマッサージ。前に体重をかけながら、両手を離さずに手のひらまですべらせるのがコツ。5~6回繰り返す。
 

だる~いムクミ&冷え解消! レッグ(脚)マッサージ

脚のムクミや冷えに悩むのは、決して女性ばかりではありません。特に、営業で外を出歩くことが多い男性は、自分の脚が疲れでムクんでいることさえ気づかないもの! X'masの夜は仕事で疲れきった脚をお互い解放し、ペア・マッサージで脚のトラブルを解消しましょう。

1.足裏をほぐす
足裏
 
うつ伏せに寝てもらい、マッサージする側は足先に座り、手をグーにした状態で足裏をほぐす。踵からつま先まで念入りに。
 

2.足首から付け根までマッサージ
足首つけ根
 
腰を浮かせて両膝で立つ。手を左右交互に動かしながら、足首から脚の付け根まで体重をかけながらマッサージする。脚の付け根まできたら、両手で一緒に圧をかける。その後、また足首まで戻る。
 

3.脚全体をほぐす
脚全体
 
仰向けに寝てもらい、マッサージする側は脚の外側に移動する。両手で脚をつかみながら、足首から上に向かって全体をほぐしながらマッサージ。
 

4.足指マッサージ
足裏
 
各足指を、人差し指と中指ではさみ引っ張っていく。
 

相手のハートもボディも癒してくれるペア・マッサージは、愛情表現にピッタリだと思いませんか!?

異性だけに限らず、女友達が集まった時にも、マッサージしてあげると非常に喜ばれるものです。

マッサージが出来る女はポイント高し! 是非マスターして、女性として格を上げちゃいましょう。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。