理想のボディラインをつくる基本は、無理な食事制限ではなく、気持ち良く体を動かして全身の余分な体脂肪を落とすこと。ダイエットするにしても、げっそりと痩せるのではなく、しやなかな筋肉をつけてメリハリのある体のほうが健康的で美しく見えますよね。これからは、体重計の数値だけに惑わされることなく、見た目のボディバランスを意識するようにしてみてください。

凛とした美しいカラダをつくるには

美しくボディバランスを整える
効率の良い全身エクササイズを行うことがダイエット成功の最短ルート
エクササイズは継続的なダイエット効果の一番の鍵ともいえる基礎代謝の向上にも大変な効力を発揮します。基礎代謝を上げるポイントは全身にしやなかな筋肉をつけること。なぜかと言えば、基礎代謝量の過半数が筋肉の中で消費されるからです。

では、全身のボディバランスを整える、おすすめのエクササイズ実践法をご紹介しますので、自分のスタイルや好みに合ったやり方で挑戦してみてください。
<MENU>
【その1】ベッドやお風呂で、お手軽エクササイズシリーズ
【その2】したたか効果の自宅エクササイズシリーズ
【その3】楽しく継続、二人でできるエクササイズシリーズ

【その1】ベッドやお風呂で、お手軽実践シリーズ

ハイドロセラピーエクササイズ
リラックス
 
皆さんはお風呂の中でもダイエットを意識していますか? ちょっとした時間の使い方でも、それを積み重ねれば、後から大きく差が出てきます。今こそ毎日のバスタイムを「体脂肪を燃やす、とっておきのバスタイム」に切り替えて、こっそり、ちゃっかりカラダ全体引き締めていきましょう!

ベッドタイムエクササイズ
寝る前のエクササイズを習慣に
 
「毎日が忙しく、カラダを動かす暇ない!!」とお嘆きの皆さんはぜひご注目。それが、寝る前の時間を無駄なくフル活用するベッドタイムエクササイズ! 寝る前のたった10分間ストレッチ&エクササイズするだけで、ボディラインとストレスをすっきりとリセットできちゃいます。

体重よりも見た目で勝負!
くびれは女の証

仕事や恋愛、自分磨きと人生を謳歌している30代。体重は以前とほとんど変わらないのに、最近なんとなくシャープさがぼやけ始めて来たと思ったら、寝る前の時間を有効利用。キレのあるボディを作りましょう。

家ヨガで脂肪&ストレスをそぎ落とす
心と体のバランスが美しさの秘訣
 
家でゆっくり動いて心身の疲れを取るには、家ヨガがおススメです。今回は、スタジオで習っても自宅で何をしたらいいのか分からない、一度もヨガをしたことがないという人のためにヨガアーサナ(ポーズ)の王道である、スーリヤ・ナマスカーラ(太陽礼拝)をご紹介します。


【その2】したたか効果の自宅エクササイズシリーズ

1日5分の本気エクササイズ
一生もののボディ
 
特に体重が増えてる訳でもないのに、10代の頃に比べてカラダに締りがなくなる原因は、基礎代謝レベルの低下。しかし、基礎代謝を上げるのは、実は簡単。筋肉を作れば代謝も上がり、スッキリしたボディに元通り。「時間がない!」と言うあなたに自宅で簡単、しかも効果抜群のエクササイズをご紹介します。


バランスUPで引き締めボディ
バランスの取れた女性になろう!
 
全身のバランスをコントロールするコアマッスルと比較的大きな足腰の筋肉を鍛えると、「脂肪がつきにくい体」になります。自宅でできる自力エクササイズで引き締めボディになりましょう。

今こそ本気のエクササイズ
頑張るあなたは時にハードに!
 
「ダイエット=体重を減らす」ではなく、メリハリのきいいたボディを作ることです。食事制限ではリバウンドしやすく、体重や心までも不安定に。メリハリボディを作るには、体を動かして体の質を変えていきましょう。最初はちょっときつく感じるかもしれませんが、効果が出やすいエクササイズにトライしてみましょう。


【その3】楽しく継続、二人でできるエクササイズシリーズ

ペアエクササイズで彼と一緒に体磨き!
メタボ腹は私が撃退!
 
近頃彼の体型が少し変わってきたような気が。そう言えば、私も最近お腹周りがヤバいかも。と思ったら、二人でエクササイズを始めましょう。二人だからこそ、続けられる、効果的なペアエクササイズに挑戦しましょう。

デート気分で楽しめるカップルエクササイズ
ふたりだからこそ! 楽しく続くカップルエクササイズ
 
最近、皇居の周りをふたりでランニングしたり、ジムで仲良くエクササイズにいそしんでいるカップルを目撃する機会が増えてきました。いまどきカップルには、二人で一緒にさわやかな汗を流すことが常識に!?


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。