しなやかなボディラインが手に入るヨガの動き

心と体のバランスが美しさの秘訣
引き締め美ボディを目指すなら、脂肪と一緒に溜まったストレスもそぎ落としましょう。
皆さん、師走の慌しさに巻き込まれ、無意識のうちに眉間に深いしわが刻まれてませんか? こういう時、感情が先走ってしまうとついつい暴飲暴食に走りがちになることも……。いつも笑顔の絶えない輝く女性でいるためには、体も心もバランスが取れている事が絶対条件。そこで、心に溜まったストレスをスッキリ! 体に溜まった脂肪もスッキリ! とさせる一度で二度美味しい家ヨガにトライしてみましょう。特に今回は、スタジオで習っても自宅で何をしたらいいのか分からない、まだ一度もヨガをしたことがないという人のためにヨガアーサナ(ポーズ)の王道である、スーリヤ・ナマスカーラ(太陽礼拝)をご紹介します。

 

スーリヤとは「太陽、太陽神」、ナマスカーラとは「礼拝、あいさつ」という意味です。スーリヤ・ナマスカーラは、12の連続したアーサナ(ポーズ)を取る事で太陽に感謝する礼拝の行為です。12という数は太陽に関連した数字で、太陽が12ヶ月かけて黄道帯にある12宮を巡るところから来ています。この12の連続したポーズを呼吸に合わせて行えば、ダイエットに効果的な運動効果があるのはもちろん、凝り固まった肩や腰、股関節周辺が気持ちよくほぐれてきます。

スーリヤ・ナマスカーラと言うだけあって、できれば朝起きて太陽が与えてくれる恵みを感謝しながら行うのが理想的。朝の時間に余裕がある人は1回でも行えば、活き活きとした活気あふれる一日を送れるはず。外見は勿論大切! プラス内側から輝く笑顔が溢れれば、最強のいいオンナに。さあ、変化を遂げるにはまず実行してみましょう!

体が硬い、ポーズが上手く取れないなんて気にしないで、気持ちがいい! と感じればそれだけで十分効果があります。ヨガは基本的に鼻呼吸で行いますが、慣れない場合は口でもOK。呼吸に動きを合わせるようにして、体と心に栄養を与えてあげてくださいね。