見た目も心も美しく!若々しさを保つためにできること

カルチャースクール画像

料理教室やスクールで刺激を受けることも大事

■ポジティブに姿勢を正し客観視する
若々しい女性を思い浮かべると、まず共通しているのはポジティブさと姿勢の良さ。背筋を正してまっすぐ立つと、自然と胸が張ってお腹が引っ込み、顔もまっすぐ前を向きますね。それは普段から意識しないとなかなかできないことです。

常にまわりから見られているという適度な緊張感を持って、自分を客観視することはとても大切だといえます。そういう女性には自然とプラスのエネルギーがあふれ、人が集まってくるのです。

■流行をほどよく取り入れる
流行の取り入れ方も大きなポイントのひとつ。ファッションでもメイクでも、必ずトレンドがあります。その流行を100%取り入れるのではなく、1点だけを取り入れてみる、自分に合いそうなトレンドだけを意識してみるなど、適度な引き算がポイントになります。自分を知って、ほどよいバランスで取り入れるというスタンスを築きたいですね。

■幅広い年齢の女性と接してみる
幅広い年代の女性が集まる環境で過ごしている女性は、若々しい人が多いように思います。例えば50代の女性が20代の女性と仲良くなれば、さまざまな情報を得られて意識も変わってきますよね。逆に20代の女性は、50代の女性から悩みのアドバイスを受けて新しい考え方を持てたりします。

職場は幅広い女性がいる代表的な環境ですし、スポーツクラブなども活動的な人が多い環境です。ちょっと勇気を出して、新しい環境に飛び込んでみることは、とても大切なことですね。

 

若々しさとは、自分と向き合って自分を高める姿勢

つまり「若々しい」と思われる前に、まずは自分の年齢としっかり向き合う姿勢が大事だということです。その上で、こうなりたいという自分に向けて、日々小さな努力を積み重ねていく。その生き方や考え方が表にあらわれ、全体から醸し出す「若々しい」魅力へとつながるのではないでしょうか。
 

関連記事



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。