20代でもおばさん臭い人、40代でもおばさんにならない人の違いは?

油断すると20代からでもオバサン化は進みます。10個のチェックでオバサン危険度を調べましょう!

油断すると20代からでもおばさん化は進みます。10個のチェックでおばさん危険度を調べましょう!

年齢が若くてもおばさん臭い女性はいます。その理由は何故なのでしょう? 「おばさんなんて、40代になってからの話でしょ?」と油断していると、周囲から「おばさん臭い」と言われていることにも気づかず、心も見た目も老けた「残念な女」になってしまうかもしれません……。

INDEX
おばさん危険度レベルチェック
だらしない、不潔っぽいイメージを一掃せよ!
人目を気にせず、自分本位ではモテない!
自分ケアを手抜きするのはおばさんのはじまり!
人とは適度な距離感を保つべし

まずはあなたのおばさん危険度がどのくらい進んでいるかをチェックしましょう。

<おばさん危険度レベルチェック>
□財布がパンパン
□服を買わなくなった
□よく人とぶつかる
□鏡を見る時間が減った
□甘え声を使わなくなった
□仕事のグチが増えた
□恋バナにときめかない
□手を叩いて大笑いする
□すぐ人を触る
□人にガムやアメを渡す

この10個の中で5個以上チェックが入った人は、年齢に関係なく「おばさん化」がかなり進んでいます。今すぐ対策をとって、おばさん臭い態度や気持ちを改めて、いくつになってもキレイでカワイイ「キレカワ女」でいるように心がけましょう。

 

だらしない、不潔っぽいイメージを一掃せよ!

あ

買い物に行っても心がウキウキせず、めんどうくさい!と感じるようになったら、まわりから「老けたね」と思われているかも!清潔感やファッション意識は若さのバロメーターです!

□財布がパンパン
□服を買わなくなった
□化粧時間が短くなった
□髪型はいつも同じ

などに心当たりがある人は、身だしなみやファッションセンスがおばさん化している可能性があります。

デートのとき、バッグから取り出した財布が、レシートや小銭でパンパンだったりすると、生活臭とだらしなさで一気に老けたイメージに転落しちゃいますよ! 

いつも同じ色の服やファッションに甘んじて、時代遅れになっていませんか? 身だしなみやエチケットに無頓着になって、加齢臭が漂いそうな不潔っぽいイメージを持たれないように注意しましょう。

 

人目を気にせず、自分本位ではモテない!

あ

我先に座席に走り込み、1秒で寝落ちする…そんな通勤時間の過ごし方は、他人から見ると残念な女そのものです。

□よく人とぶつかる
□電車の中でよく居眠りする
□気がつくと大声で話している
□ジェスチャーが大きい
□我先に座席を確保する

人目を気にしない行動や、他人を思いやる気持ちを忘れてしまうのはダメ。人とぶつかりそうになったら、さっと身を交わしたり、道を譲ったりするのがスマートな行動です。

大声で友人と話したり、大げさなジェスチャーで話すのは、目立ちますし、一緒にいる人にも他人にも迷惑になります。謙虚な態度を忘れずに行動しましょう!
 

自分ケアを手抜きするのはおばさんのはじまり!

あ

自分の老化に気づかず対策をとらないと、見た目のおばさん化が進みます。おばさんの芽は、小さいうちに摘み取って、キレカワ系をキープしましょう。そのためにも鏡をじっくり見て自分を観察すること。

□甘え声を使わなくなった
□鏡を見る時間が減った
□気がつくとブスッとしている
□「お疲れなの?」とよく言われる
□笑顔が減った

カワイイ声、女らしい声、甘え声を使わないと、年齢と共にどんどん声が低くなり、かすれたおばさん声になってしまいます。

電話の声やちょっとした挨拶を交わしたときの声の印象でおばさんか、キレカワ女子かの判断が下されます。

対策は日頃から、低く太い声ばかり使わずに、カワイイ女性らしい声を出すようにすること。男言葉や乱暴なフレーズも最小限にとどめるように。

「私、おばさん化していないかな?!」と、自分を客観的に観察するために鏡は大切です。年を取るとシワやシミなど顔の老化が気になって、鏡を見るのがイヤになるものですが、それがおばさん化を悪化させているのです。

つまり、短所をしっかり見つめなければ、対策を立てられません! 鏡を見て「ああ、ここにシミ発見したから、スキンケアしよう」とか、「残業続きで疲れているから、早く寝よう!」など、老化の芽は早く見つけて、こまめに摘み取ることです。

 

人とは適度な距離感を保つべし

あ

親近感や親しみやすさをアピールしすぎて、お節介で小賢しいおばさんになっていませんか?

□手を叩いて大笑いする
□人にガムやアメを渡す
□すぐ人を触る
□既読無視にイライラ

おばさんって、親切で面倒見がいいお母さん的な魅力もありますが、それが度を越えると「おせっかい」「うるさい」「小賢しい」と思われて、「おばさんあっちへ行け!」なんて思われてしまいます。みんなを盛り上げようと、手を叩いて大笑いするのも、他人から見れば迷惑な行動です。
 
あ

大声で笑ったり、大きな口を開けて噛みつきそうな表情になったりしていませんか?豪快さも行き過ぎると下品になってしまいます。

隣に座った人にすぐアメやガムを渡すのも「あなた口が臭いからこれ食べなさい!」と思っているように勘違いされてしまうかもしれません。人との距離を縮めて仲良くなりたい一心で、他人の肩や腕を触るのも、不快に感じる人もいます。

SNSなどで、どうでもいい話をダラダラとやり取りしたり、既読無視に過剰反応するのも、「私とあなたは仲良しだから、もっと近づきましょう!」的な距離感のミスです。最終的には、「うざいおばさん」みたいに思われて、人間関係のトラブルが発生してしまうかも。

人とべったりと付き合わないと不安になるのは、精神的に自立したイイ女に成長していない証拠。行動する前に、自分がこれをされたら心地いいか、お節介かをイメージして、少しでも「お節介かも…」と思ったら、すぐに思いとどまるようにしましょう。

 

ネガティブ思考では仕事運、恋愛運も逃げる!

あ

「恋も仕事もどうせうまくいかない」「私なんて価値がない」などとネガティブ思考を続けていると、本当にエネルギー不足になって運気が逃げてしまいます。常にポジティブ思考でいきましょう!

□仕事のグチが増えた
□恋バナにときめかない
□自虐ネタで盛り上がる
□私のことなんか誰も見ていない

「恋も仕事も行き詰まり中」「最近おもしろいことがない」「ときめかなくなった…」「感動することがない」…という人は、何でもネガティブに考える傾向が強いのです。

「どうせ自分なんて…」とか、「オシャレしても新しい恋は来ない」などと、最初からマイナス思考で考えすぎていると、本当にチャンスが逃げてしまい、仕事も恋も若さも金運も逃げてしまいます!

悪いことはくよくよ思い返さずに、「反省点」だけを肝に銘じて修正し、同じ失敗を繰り返さないように。気持ちを改めて、また新しいことに挑戦していきましょう。挑戦した先では、次々と新しいトキメキや出会いが待っています!

 

脱おばさん、一生「キレカワ系」でいるための5つの鉄則

最後の仕上げに、何歳になってもキレイでカワイイ素敵な女性でいるための5つのポイントです!
あ

いつも笑顔で、お腹もスリム、礼儀正しく、思いやりがあって、清潔敵触れる女性でいれば、おばさんにはならず、キレカワ系女子でいられます!


<脱おばさん、キレカワ系でいるための5つの鉄則>
□いつも笑顔
□お腹をへこませる
□挨拶、礼儀を忘れずに
□誰かのためにと思いやる
□清潔に

ブスッと不満顔で、お腹ポッコリ、人とぶつかっても「ごめんなさい」「お先にどうぞ」などと言わず、イノシシのごとく座席に突進、自分さえ良ければと思いやりや理性を失い、身だしなみも整えず加齢臭がプ~ン…なんていう女性に絶対になりたくないでしょう? 

だったら今すぐ、そしてこれからもずっと、5つの鉄則を忘れずに実行してくださいね!
 

合わせて読みたい! アンチエイジングの関連記事

脱老け顔!平均顔で見る年代別アンチエイジングメイク
加齢で広がる!?たるみ毛穴の原因と対処法
脱・老け顔!マイナス5歳の若返りメイクアップ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。