アンチエイジング ガイド 宇山 恵子

うやま けいこ

世界のアンチエイジング情報を正確で簡潔に伝える医療美容情報の達人

東京医科歯科大学特任講師、京都府立医科大学特任教授。医学・医療情報を正確にわかりやすく人々に伝え、患者さんと医師・医療スタッフの良好な関係を育む「医療コミュニケーション」が専門。海外アンチエイジング情報の翻訳、取材も行う。ジャーナリスト、ヨガ・書道講師、料理講師、メノポーズカウンセラー。

得意分野

医療、美容、アンチエイジング、ダイエット、予防医学、スキンケア、医食同源、若返り、インナービューティー、患者さんと医療スタッフの医療コミュニケーション法、

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

こんにちは! アンチエイジングガイドの宇山恵子(うやま けいこ)です。美しく年を重ねるために20代からできるエイジングケアについて、食事、運動、エクササイズ、睡眠、リラグゼーション、スキンケア、メイク、ファッション、医療、エステなど、さまざまな情報を発信します。シミ、シワ、たるみ、おなかポッコリなど、年齢とともに出てくる変化は、決して「女の賞味期限切れ」宣告ではなく、「そろそろ本気で女磨きをしなさい」という体のサイン。自分のウィークポイントを知って、しっかりケアすれば、10年後には「マイナス10歳若くなったあなた」も夢ではありません。女を磨く努力をしてきた人は、自信と余裕、パワーに満ち溢れ、いつまでも若く美しく輝いているものです。キレイになりたい気持ちとそれを実行する行動力があれば、何歳になっても自信と余裕の笑顔が輝く女性でいられるはず。私の願いは一人でも多くの皆さんに「キレイになる努力を積み重ねることによって、年齢を重ねるたびに輝きを増す女性」になってほしいのです。さあ、「自分磨き」というとっても素敵なアンチエイジングを一緒に楽しみましょう。

メディア掲載実績

雑誌からだにいいこと
骨と筋肉ケアで10年前の顔になる!
2017年06月16日
雑誌からだにいいこと
睡眠美容でシミ化STOP
2017年05月16日
雑誌
持続可能なDiet 健康ダイエット タンパク質でダイエット
2015年10月05日
雑誌
持続可能なDiet 健康ダイエット 疲れるのは太ったせい!
2015年09月05日
雑誌Oggi
<Oggi大学>第15講「10年後に差が出る?!フルーツは食べる美容液」
2014年09月27日

ガイドの新着記事

  • 加齢が原因で目が20%小さくなる!?予防と対策とは

    加齢が原因で目が20%小さくなる!?予防と対策とは

    20代から年齢とともに15年で約20%も目が小さくなることが明らかになりました。目が小さくなると目ヂカラが弱くなり、目元の魅力も低下して、老けた印象になります。でも大丈夫!年齢に負けない、魅力的な目元を維持するコツさえ知って、それを実践すれば、いつまでも目元美人でいられます!

    掲載日:2018年04月03日アンチエイジング
  • 年齢じゃない!オバサンになる人とならない人の違い

    年齢じゃない!オバサンになる人とならない人の違い

    20代でもオバサン化、オバサン臭くなる女性はいます。見た目やファッションだけじゃない、そして年齢でもない、あなたをオバサンに見せてしまうのは、あなた自身の気持ちと行動です。オバサンと言われてしまう5つの原因と、その解消法、そして一生オバサンと言わせない、キレカワ系女子でいるための、5つの鉄則について、ご紹介します。

    掲載日:2018年03月24日アンチエイジング