電子レンジで簡単!カブとにんじんのピクルス

所要時間:10分

カテゴリー:漬物ピクルス

 

電子レンジでできる簡単ピクルス

カブとにんじんを使った、さっぱりとしながらも風味豊かなピクルスを紹介します。ピクルス液も野菜も電子レンジでさっと過熱して、和えるだけなので、とても手軽です。冷蔵庫に入れておけば、一週間ほど保存可能。たくさん作っておけば、あと一品ほしいときやお酒のおつまみなどにさっとテーブルに並べられます。

ピクルスではカブの実の部分のみ使います。残った葉の部分も美味しく食べられますので、捨てないでください。今回の献立では『生のシャキシャキ感を楽しむ!カブの葉のナムル』に使っています。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚じゃがのマヨケチャ炒め定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

カブとにんじんのピクルスの材料(4~5人分

カブとにんじんのピクルスの材料
かぶ 4個(360g)
にんじん 1本(200g)
ピクルス液
200ml
白ワイン 100ml
50ml
砂糖 大さじ3
小さじ1/2
ブラックペッパー (ホール)10粒
ローリエ 1枚
唐辛子 1本
カブの葉は「カブの葉のナムル」で使いますので、捨てずに取っておいてください。

カブとにんじんのピクルスの作り方・手順

カブとにんじんのピクルスの作り方

1:切る

切る
カブは葉を1cm程度残して切り落とし、実を8つに割ります。にんじんは4~5cm程度の短冊切りにします。

2:ピクルス液を作る

ピクルス液を作る
唐辛子を小口切りにします。ピクルス液の材料を合わせて、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで2分(600W)加熱します。

3:ピクルス液にひたす

ピクルス液にひたす
別の耐熱容器にカブとにんじんを入れて、ラップをし、2分(600W)加熱し、ピクルス液を回しかけます。粗熱が取れたら、冷蔵庫で保存します。

ガイドのワンポイントアドバイス

カブとにんじんはピクルスとしてのカリッとした食感を残すため、加熱しすぎないのがポイントです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。