セックスによるエクササイズって?

セクササイズ!

セックスで全身を引き締めてカロリーも消費

セクササイズという言葉を知っていますか? 知らないという方も、激しいセックスをしたあとに筋肉痛になった経験がある人も少なくないのでは。

今、セックスによる筋トレやダイエット効果が注目されています。その理由は、セックスをして肉体的な快感を得ながら、健康的に手軽に引き締め効果が狙えるためです。

セックス1回でごはん1杯のカロリー消費

セックスでエクササイズ?

セックスがエクササイズになったら、一石二鳥?

セックスは、男女が全身を使っておこなう全身運動なので、1回のセックスでかなりのカロリーが消費されています。

そこまで激しくない動きで30分未満のセックスをした場合でも、男性で平均101kcal、女性で約70kcalが消費されます。これは、30分程度のジョギングに相当するエネルギー消費量です。
30分以上に及ぶ激しいセックスをした場合、その消費量はおよそ150~250kcalと言われていますから、たった一度でごはんお茶碗1杯分のカロリー消費をしていることになります。

少なく見積もって1回のセックスで-100kcalだとしても、週2回おこなっている人は月に-800kcal、年間-9600kcalをセックスだけで消費しているということになります。脂肪が1kg落ちるのが7000kcalの消費ですから、年間1kg以上のダイエットできることになるのです。

>>では、それぞれの体位によって、どこが鍛えられるかを見ていきましょう。