手作りアロマソルトスクラブの作り方、使い方

ではアロマジェルとソルトを合わせて、手作りアロマソルトスクラブ1回分(フェイシャル&デコルテ分)の作り方を紹介します。

あら塩にちょっぴり天然色素で色付けすると可愛いスクラブになります

あら塩にちょっぴり天然色素で色付けすると可愛いスクラブになります

■材料と道具
(材料)
・ソルト(あら塩) 大さじ2杯(あらかじめ天然色素で色付けしたソルトを用意すると可愛い使用感になります)
・手作りアロマジェル 大さじ2杯程度(好みのとろみで調整)

(道具)
・ボウルなどスクラブを合わせるための容器
・小さいスプーンやミニ泡だて器など混ぜるもの

■作り方&使い方
お好みのとろみのジェルとソルトを混ぜ合わせれは出来上がり!つるつる肌を楽しんでみてください

お好みのとろみのジェルとソルトを混ぜ合わせれは出来上がり!つるつる肌を楽しんでみてください


(1)ボウルなどの容器にあら塩と手作りアロマジェルを合わせて混ぜ合わせる。

(2)洗顔をして、タオルなどで水分を取り除いてからジェルを好みの量手に取り、優しく、くるくると指で円を描くように、気になる部分をスクラブしていく。

(3)ちょっと足りないくらいで手を止めてぬるま湯で優しく洗い流せばOK!


手作りアロマソルトスクラブの使い方のコツと注意点

先ず最初に使う時のおすすめは、「手の甲」でテストしてください。スクラブした手と、しない手では、肌の明るさの違いを感じて頂けると思います。ガイドのレッスンでは手作りアロマソルトスクラブを作成した後、生徒さん同士でこのスクラブの効果を試して頂いています。

レシピの量や配合の表現に「個人で調整が必要である事」を表記している理由は、肌の調子に個人差があり、テクスチャーの好みにも個人差があるためです。

手作りアロマコスメの良い点は、「自分の好みにアレンジできること」。

アロマソルトスクラブは「コレが正しい!」というレシピにとらわれず、比較的簡単にアレンジが可能なアイテムなので、使う方の好みで使い心地を調整しながら、あなた流のアロマソルトスクラブ作りを楽しんで頂けたら嬉しいです。

次のページでは「おすすめの精油(アロマオイル)のレシピ」を紹介します