圧力鍋で時短。豚肉とナスのトマト煮

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

トマトにナス、豚肉…相性抜群の組み合わせをギュッと煮込む!

材料を炒めて、あとは圧力鍋におまかせでOKの煮込み料理です。トマトにナス、豚肉という鉄板の組み合わせを柔らかく、とろりと仕上げます。ご飯のおかずにはもちろん、お酒にも好相性。秋の夜長にワインと合わせて召し上がっていただくのもおすすめです。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚肉とナスのトマト煮定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

【関連記事】
電気圧力鍋のおすすめ人気ランキング10選|面倒な調理があっという間!

豚肉とナスのトマト煮の材料(2人分

豚肉とナスのトマト煮の材料
豚肉 (細切れ)150g
なす 3本
たまねぎ 1個
ニンニク 1片
トマト水煮缶 (カット)1缶
バター 大さじ1
小麦粉 大さじ2
コンソメ 1個
100ml
少々
こしょう 少々

豚肉とナスのトマト煮の作り方・手順

豚肉とナスのトマト煮の作り方

1:材料を切る

材料を切る
豚肉は細かく切ります。ナスは乱切りにして水にさらします。玉ねぎは薄切りに、ニンニクはみじんぎりにします。

2:炒める

炒める
圧力鍋にバターとにんにくを入れ、香りが立ったら、玉ねぎを加えて炒めます。玉ねぎが透明になったら、ナスを加えて、しんなりするまでいため、さらに豚肉を加えて炒めます。

3:煮込む

煮込む
肉の色が変わったら、小麦粉を振り入れ、よく炒め、粉っぽくなくなったら、トマト缶を加えて、混ぜます。全体が混ざったら、水とコンソメを加え、圧力鍋のフタをして火にかけます。圧がかかったら、弱火にして5分加熱し、火を止めます。

4:できあがり

できあがり
圧が抜けたら、フタを開けて、塩こしょうで味を整えたら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

作ってからしばらく時間を置くと、より味がなじんで美味しくなります。冷蔵保存で3~4日、冷凍保存することもできます。忙しいときの作り置き料理にも◎。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。