非日常の姿を香りでさらに引き立てましょう!

いつもと違った装いにこちらも気合が入りますよね

いつもと違った装いにこちらも気合が入りますよね

温泉旅行や花火大会などは和装が身近となります。ヘアスタイルも色っぽくまとめたら、着物姿を引き立てる香りを身につけましょう。そんなときは、実利も兼ねて、虫除け効果も期待できるアロマがおすすめ!

■おすすめのアロマ
  • ローズゼラニウム…ほんのりバラの香りがします。かわいい女性を演出する香り。
  •  
  • シトロネラ…レモンとハーブをミックスしたような、はつらつとした香り。
2種とも蚊よけ効果が期待できますよ。

■使い方
ハンカチに1滴直接垂らして、バッグや着物の合わせ目に忍ばせましょう。ハンカチや着物に色が付くことがあります。オイルがついている部分は中に折り込むか、コットンやティッシュに垂らしたものでもOKです。

ディナータイムはシトラスの香りで食欲もUP!

かんきつ系のアロマなら、ほのかな香りで食事の邪魔をしません

かんきつ系のアロマなら、ほのかな香りで食事の邪魔をしません

突然ですが、私が個人的に好きな旅のシチュエーションは、夕方ホテルに戻って、一度シャワーを浴びて、動きやすいパンツや水着からドレッシーな装いに着替えてディナーに行くという場面! 旅行ならではの時間ですね。

そんなときに、優しいシトラスコロンの香りをまとってみましょう。シトラスとはかんきつ系の香り。ディナーの美味しいお料理を邪魔しません。つける量もわずかでOK。あくまでフワッと香る程度にしておきましょう。

おいしいディナーも体のコンディションが悪いと楽しめませんよね。シトラス系のアロマはたいていのものが消化器系の働きのサポートとなる作用があります。

アロマコロンの作り方

■材料
  • エッセンシャルオイル 合計で6~7滴
  • 無水エタノール(薬局で売っています) 小さじ1杯弱
  • 市販の飲用水(軟水のミネラルウォーター) 1ml
■作り方
  1. 無水エタノールにエッセンシャルオイルを入れます。よく混ぜます。
  2. 最後に市販の飲用水を加えてさらに混ぜれば完成です。

エッセンシャルオイルを合計6~7滴入れますがたとえば、オレンジスィート3&ベルガモットFCF4滴といったブレンドで作ってみましょう。

  • 数週間置いておくとアルコールのツンとした匂いが気にならなくなりますが、作ってすぐに使ってもOKです。
  • 肌に合わない場合は使用を中止してください。