気持ちのよい季節になりました。気温が上がると、必要になるのが、防虫対策。小さなお子さんがいる場合は特にナーバスになりますね。そんなときにはシトロネラが活躍します。連載中の「エッセンシャルオイル事典」。今回はシトロネラです。

シトロネラってどんな植物?

草なのにレモンのような爽やかな香りのシトロネラ
草なのにレモンのような爽やかな香りのシトロネラ
10ml 1,575~2,625円ぐらいが目安
Cymbopogon nardus
イネ科の草本
葉を蒸留して採油

シトロネラはシトロネラ・グラスとも呼ばれるレモングラスと同属のハーブ。トロピカル料理に使われたり、猫いらずにもなるとのこと。レモングラス同様のレモンのような香りを持つので、この季節、爽やかな香りが心地よい!

さらに、シトロネラは蚊よけにもなります。蚊が嫌うシトラールという成分を含むためです。手作りアロマスプレーを作っておくと便利。猫や犬につくノミの駆除にも役立つという話もあります。

シトロネラで作るアンチ・モスキートースプレー

ウッドポマンダー
こんなポマンダーを使うと手軽。シトロネラを数滴落として、窓際やドアノブにつるして虫除けに!
Songs of Nature/ウッドポマンダー Modern Africa1,575(税込)
蚊を寄せ付けないアロマスプレーで活用してみましょう。

■材料
無水エタノール 5ml
ミネラルウォーター50ml
シトロネラ10滴

■作り方
ガラススプレー容器に無水エタノールを入れたら、そこにシトロネラを入れてよく混ぜます。
ミネラルウォーターを加えれば完成です。

目の中に入らないように注意して、網戸、ベビーカーにスプレーします。
肌がとっても弱い、っていう人じゃなければ、腕や足に直接スプレーしてもOKです。その場合はシトロネラの分量を減らします(シトロネラ5滴)。

■ガイドからブレンド提案
ゼラニウムとのブレンドで効果がさらにUPしますよ!香りも複雑になり、奥深い印象が加わります。

デオドラント効果もあります

シトロネラは蚊対策だけでなく、防臭(デオドラント)にも使えます。これからは素足のことも増えるため、気になる足の匂い対策にもオススメです。コットンに数滴落として、靴の中に入れておくと、いやな匂いを和らげてくれます。

参考文献
『アロマテラピーのための84の精油』ワンダーセラー著 高山林太郎訳(フレグランスジャーナル社)

【おすすめアロマテラピー記事】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。