簡単ストレッチでストレートネック予防!

今回は辛い肩こりの根本的な原因の1つでもある「ストレートネック」の予防と症状を緩和させる方法で、自分でできる簡単なストレッチ方法をご紹介させていただきます。

◇◇ストレートネック予防&緩和ストレッチ◇◇

簡単ストレッチ

両肩をまっすぐ正面に向けて行うと○

1:背筋を伸ばして正面を向き、あごを引く












簡単ストレッチ

頚椎(首の骨)を後ろへ押し込むように

2:あごを引いたまま、両手であご先をつまみ、頭ごと動かすようにあごを後ろへ押す










簡単ストレッチ

ゆっくりと目線を上げていきます

3:手を離し、押した首の位置をキープしながら天井を見るように首を上へ上げるこのストレッチを毎日行えば、ストレートネックを少しずつ改善させ、緩やかなカーブがある元の首の形に戻っていきます。








 
夜は、このストレッチ前に、縦半分に折りたたんだホットタオルで、マフラーのように首にぐるっと一周巻き、5分間ほど温めてから行うと、首周辺の筋肉の血行が促進されます! より効果的にストレッチできますので、ぜひお試しください。

このストレッチの他にも、猫背を矯正するタスキがけやベルトを着けてストレートネックを防ぐこともオススメです。生活雑貨としてお店で安価で購入できますので、ぜひお試ししていただきたいです。

最後に、肩こりや首のこりは症状が軽いうちはストレッチなどで緩和させることができますが、症状によっては頚椎に何らかの問題が生じている場合もあります。あまりにも辛い痛みが伴う場合は放置せずに、お医者様に一度相談した方が良いでしょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。