ストレートネックになりやすい人はどんな人?

長時間、前かがみやうつむいている姿勢を続けている生活習慣がある方は、特にストレートネックになりやすいようです。

◇◇ストレートネックになりやすい主な行動◇◇
・パソコン仕事など座りっぱなしのデスクワークをしている
・携帯ゲームやテレビゲームが好き
・車を毎日運転する
・座って読書をする

このような姿勢は視線が下向きになるので、猫背になり、顔とあごが前へ突き出すような格好になります。

本来であれば首は緩やかな湾曲を描いている状態ですが、長時間 、首肩の筋肉を動かさない状態が続くので、緊張した筋肉に頚椎が前方へ引っ張られてしまい、徐々に湾曲を失くして真っ直ぐな首、「ストレートネック」になっていくようです。

肩こり

辛い肩こり

「ストレートネック」になると頭の重みが全て首の付け根部分にのしかかり、首肩周辺の神経や血管を圧迫し、筋肉疲労によるこりの症状よりも痛みがより酷くなり、さらには頭痛、吐き気、めまい、イライラなどの症状に発展することもあるようです。

自分ではそこまで首や肩にトラブルはないと思っている方でもパソコン仕事などしている人は、実は「ストレートネック」になりかけている人も少ないくないようですので、未然にケアをするといいですね。