腰痛を改善するアロママッサージのやり方

腰痛

腰痛

腰痛に悩んでいるという方は多いのではないでしょうか?最近では、ストレスも原因の1つと考えられるようになってきましたが、残念ながら、二足歩行を手に入れた人間にとっては、宿命とも言えるものです。不自然な姿勢や運動不足などによって起こります。そこで、今回は、この辛い腰痛をアロママッサージで緩和する方法をご紹介いたします。

 

腰痛にお勧めの精油

  • マージョラム
  • ジンジャー
マージョラム(スウィート)
(シソ科 学名:Origanum majorana 抽出部位:葉、水蒸気蒸留法)
マージョラム(スウィート)

マージョラム(スウィート)

キッチンのスパイスとしてご存知の方も多いと思いますが、マージョラムは、古くから薬草に利用されてきたハーブでもあります。身体を暖め、痛みを鎮める効果があるため、腰痛や筋肉痛、リウマチの辛さを緩和してくれます。

 


ジンジャー
(ショウガ科 学名:Zingiber officinale 抽出部位:根茎、水蒸気蒸留法)
ジンジャー

ジンジャー

日本では、生姜として親しまれてきたジンジャーには、身体を暖め循環を促す作用があります。このため、筋肉疲労や慢性腰痛などにおすすめの精油です。また、免疫力を高める効果が、とても高いことから風邪予防にも有効な精油です。

 


 
腰痛を改善するためのブレンドオイルの作り方

腰痛の痛みを鎮め、心身の疲労を緩和するブレンドを作成します。

オイルを容器に入れます

オイルを容器に入れます

1.お好みのオイルを10ミリリットル量ります。
※軽めの使い心地が好きな方は、グレープシードオイル、お肌が乾燥気味でうるおいが欲しい方は、ホホバオイルを使いましょう。

 

精油を加えます

精油を加えます

2.精油を加え容器を振って混ぜ合わせます。 マージョラム;1滴
ジンジャー ;1滴
ラベンダー ;1滴