はみ肉撃退ストレッチ その1~ウエストひねり

あ

ウエストまわりのはみ肉を絞るようにひねってストレッチ

両脚を前に出して座り、右脚を延ばし、左足裏を右脚の外側に、右手は膝に添え左手は背中に沿わせて床につき、上半身をゆっくり左にひねります。

視線は左後ろの壁を見るようにして、息を吐きながら、さらにひねりを大きくしましょう。

ウエストやお腹まわりを回転することが日常生活では極端に少ないので、ストレッチを行うことでハミ肉がつきやすい部分をケアしましょう。

はみ肉撃退ストレッチ その2~ねじり腕立て

あ

二の腕、背中、お腹、ウエストなど気になるはみ肉を全部一気に減らせる便利なストレッチです!

両足を前に出して座り、両手を右側につくようにしながら上半身を右下にひねります。

手がついて息苦しくないところで5数えて、今度は左側に両手をついて。これを左右10回繰り返します。

両足はなるべくしっかり伸ばして開かないようにキープ。

腹筋、背筋、二の腕、肩などのはみ肉を減らして、きれいな筋肉を育てるとても効率のいいストレッチです。

はみ肉撃退ストレッチ その3~ゆりかご

あ

背中のはみ肉を減らし肩こりや猫背の改善にもなるストレッチです

うつぶせに寝て背中で手を組んで上半身と下半身を一緒にゆっくりと持ち上げます。苦しくないところで呼吸を止めずに10数えましょう。

インターバルを入れながらこれを3セット行います。

ポイントはなるべく手のひらをくっつけて行うこと。普段あまり使わない肩甲骨まわりをほぐして血行を改善し、ムダな背中のはみ肉の代わりに、きれいな筋肉をつけることができます。

腰痛や肩こりの改善にもなります。無理に上半身を上げようとすると腰痛のもとになるのでご注意ください。