脚の疲れ・むくみをとるアロママッサージのやり方

脚のマッサージ

脚のマッサージ

素足になる機会が増える季節になりましたね。
そんな季節にあわせ、脚の疲れやむくみをアロマテラピーで解消する方法をご紹介します。今回は、マッサージと一緒にしていただくとより効果的なフットバス、そして、脚のマッサージにとても便利なアイテムも一緒にご紹介します。




脚の疲れやむくみにお勧めの精油

脚の疲れやむくみにお勧めの精油

脚の疲れやむくみにお勧めの精油

デトックス効果が期待できるジュニパーベリーに爽やかな香りで脚の疲れをリセットしてくれるペパーミントを加えた夏向きのブレンドをご紹介します。


 


 

ジュニパーベリー

(ヒノキ科 学名:Juniperus communis 抽出部位:果実、水蒸気蒸留法)
ジュニパーべリー

ジュニパーベリー

ジュニパーベリーは、ジンの香りづけとしても利用されている精油です。利尿作用をもつため、老廃物を排泄して体内を浄化する精油としてセリュライトやデトックスに用いられる精油です。

 


 

ペパーミント

(シソ科 学名:Mentha Piperita 抽出部位:葉、水蒸気蒸留法)
ペパーミント

ペパーミント

清涼感のある爽やかな香りで、明日への活力を与えてくれる精油です。筋肉痛のケアにも用いられますので、レジャーに出かけて、よく歩いたという日にもぴったりの精油です。デオドラント効果もありますので、夏場には特におすすめです。



 

脚の疲れ・むくみをとるためのブレンドオイルの作り方

これからの季節にぴったりの清涼感ある香りのマッサージオイルです。

オイルを容器に入れます

オイルを容器に入れます

1. グレープシードオイルを10ミリリットル測ります。


 
精油を加えます

精油を加えます

2 .精油を加え容器を振って混ぜ合わせます。
ジュニパーベリー;2滴
ペパーミント  ;1滴