さっと焼いてさっと煮る、豚肉と大豆のトマト煮込み

所要時間:20分

カテゴリー:煮込みトマト煮

 

大豆とトマトの缶詰を使ったラク旨、時短煮込み料理

コトコト煮込めば煮込むほど美味しくなる煮込み料理。時間があるときはその香りを楽しみながら柔らかく仕上がるのを待つのもいいけれど、急いで、でも美味しく作りたいときもありますよね。

そこで今回は、とんかつ用の豚ロース肉と、大豆とトマトの缶詰を使い、短時間で柔らかく煮込めるレシピを紹介します。煮込み料理といえど、所要時間は20分。ボリュームも満点ですよ。

豚肉と大豆のトマト煮込みの材料(1人分

豚肉と大豆のトマト煮込み
豚ロース肉 100g
大豆水煮缶 1/2缶
トマト水煮缶 (カット)1/2缶
ニンニク 1/2片
たまねぎ 1/4個
コンソメ 1/2個
小麦粉 少々
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
大さじ2
豚ロース肉は塊のものでもいいですが、とんかつ用一枚を用意すると、一人分にちょうどいい量になります。

豚肉と大豆のトマト煮込みの作り方・手順

豚肉と大豆のトマト煮込みの作り方

1:下ごしらえをする

下ごしらえをする
豚ロース肉を一口大に切り、塩こしょうをふってから、小麦粉をまぶします。ニンニクはみじん切りに、たまねぎは薄切りにします。

2:豚肉を焼く

豚肉を焼く
フライパンを熱し、オリーブオイルをひいて、豚肉を焼きつけます。焼き色がついたら、いったん取り出します。

3:ニンニクとたまねぎを炒める

ニンニクとたまねぎを炒める
同じフライパンでニンニクを炒め、香りが出たら、たまねぎも加えて、さらに炒めます。

4:煮込む

煮込む
たまねぎがしんなりとしたら、豚肉を戻し、大豆とトマトの缶詰、固形スープの素、焦げないように水を加え、さっと混ぜ、フタをして弱火で10分ほど煮込みます。塩こしょうで味を整えて、お皿に盛りつけます。できあがり写真にはルッコラを添えています。

ガイドのワンポイントアドバイス

一手間かかりますが、豚肉を焼きつけてから煮込むことで、旨みが閉じ込められ、香ばしさも増します。多めに作って、作り置きするのもおすすめ。パスタに乗せたり、チーズを乗せてグラタン風に焼くのも美味しい。冷凍保存も可能です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。